メモダービー卿CT・大阪杯見解  競馬



ダービー卿を紐解く重要戦歴は純粋ゾロ目・GT連対(枠・対角)・東京1600m連対(枠)などですヒラメイタ!

クラクラガルボ フェブラリーS1着対角・富士S2着同枠

クラクラドナウブルー 京都牝馬S(純粋ゾロ目)


そして大阪杯ですがエセ3冠馬は勝てない、もしくは連対すら否定されるとみてます!!アクマ

PC宝塚記念覇者がJC1着枠配置の翌年(01・07・08)

砂時計01
2着 Bエアシャカール
トロフィー前年皐月賞

砂時計07
1着 Bメイショウサムソン
トロフィー前年皐月賞

砂時計08
1着 逆Bダイワスカーレット
トロフィー前年秋華賞


ヒラメイタ!前年2000mGT勝ち(クラシック勝馬)
ヒラメイタ!正逆B


PC前年JCが純粋ゾロ目の翌年(94・05・07)

砂時計94
1着 神戸新聞杯2着
※施行時は2000m

2着 前年秋天1着同枠

砂時計05
1着同枠 前年JBCクラシック1着(2000m)

2着同枠 OP大阪城S1着同枠

砂時計07
1着 前年皐月賞1着

2着 中山金杯1着


決着構図で見ると…

ヒラメイタ!前年2000mGT勝ち枠VS近走2000m賞金加算枠配置


最後は3冠馬がぶっ飛ぶかもしれない代物ですパトカー

PC前年勝馬参戦(95・08・10)

砂時計95 パトカー馬連万馬券
クラクラIネーハイシーザー6着

1着同枠 中山牝馬1着
2着 逆G
3着 逆I


砂時計08 パトカー純粋ゾロ目
クラクラ6枠Fメイショウサムソン6着

2着(1着同枠) 京都金杯1着
2着 G
3着 6枠E


砂時計10 パトカー馬連万馬券
クラクラ6枠Gドリームジャーニー3着

1着 小倉大賞典1着同枠
3着 G

変則決着ありきで万馬券か純粋ゾロ目が発生してます!!SOS

ヒラメイタ!正逆G
ヒラメイタ!前年勝馬は非連対(3着位置を教唆)
ヒラメイタ!年明けハンデ重賞1着枠

万馬券発生の場合、間違いなくオルフェは連対否定されるでしょう!!オバケ

最有力はクラシック勝歴・前年2000mGT勝歴(秋天)を持つF(逆G)エイシンフラッシュから入りますスパーク

相手には年明けハンデ連対枠入りのGIKですがGはフラッシュ枠のため外しオルフェ対角配置となるIヒットを一番手、次にKを挙げておきますヒラメイタ!


では重賞見解ですメモ

トロフィーダービー卿CT

クラクラ馬連単
IF
⇔@AODB


トロフィー大阪杯

クラクラ単勝 FI

クラクラ枠連
5―6・7・8

クラクラ馬連単
F
⇔IKMCD

クラクラ3連複単
F
⇔IKMCD
⇒KCBD


大花火大会を期待してます花火言わザル

ではでは ̄ー ̄


0

メモ高松宮記念・マーチS見解  競馬



マーチSは前年最低人気起用から重要戦歴のGT連対枠だけは起用されるとみて2枠から入ってみますクラクラ

高松宮ですがJRAでの7頭立てと17頭立てにおいて大外Pが本来唯一の単枠指定なのでそこを重視してダッシャーをカナロアの1番手に上げたいと思いますクラクラ

この馬のGTでの2度の降着劇アクマ

トロフィー10 スプリンターズS
クラクラA川田
アクマ2位降着→4着

3着Bサンカルロ
パトカー裏同枠

トロフィー11 高松宮記念
クラクラL川田
アクマ4着降着→11着

3着Eアーバニティ
パトカー対角

降着の裏で影役に撤してきた彼ですから変則の今回は表舞台に出ていい頃合いとみますヒラメイタ!


では重賞見解ですメモ

トロフィーマーチS

クラクラ馬連単
BC
⇔GFIO@


トロフィー高松宮記念

炎馬連単
J
⇔PFG@L

炎3連複単
J
⇔PFG@L
⇒GKI


ではでは ̄ー ̄


0

メモ日経賞・毎日杯見解  競馬



日経賞は前年が純粋ゾロ目のため重要戦歴は通用しないとみて、良いサンプルが挙がった番組表から切ってみます砂時計


PC前年秋天で3歳馬が2枠C配置で連対(05・97・96年)

ヒラメイタ!正逆Bが2着
ヒラメイタ!8枠が3着

PC前年勝馬参戦(11・06・98年)

ヒラメイタ!正逆@が連対
ヒラメイタ!前年勝馬の隣か自身が馬券対象
ヒラメイタ!有馬記念で馬券対象(枠)馬の枠

毎日杯はこれといった良い考察はないですが、今年のダービー馬とみているキズナから入りますクラクラ

因みに区切りのゼロ大会は正逆J起用していますヒラメイタ!


では重賞見解ですメモ

トロフィー日経賞

クラクラ馬連単
ML(@)
⇔DKH

クラクラ3連複単
M@
⇔DKH
⇒KLM


トロフィー毎日杯

クラクラ馬連単
E
⇔KLJBCD

クラクラ3連複単
E⇔L⇒@

E⇔K⇒A

E⇔JB⇒BJ

E⇔C⇒I

E⇔D⇒H


3連は対角ゾロ目が発生するとみて狙いますヒラメイタ!

ではでは ̄ー ̄


0

PC高松宮記念を斬るドンッ  競馬



当レースの1着型はカレンチャン進化型に決めてますが焦点は2着型ですクラクラ

事前予測では『今回走らなくていつ走るか!?今でしょ!!』と思える馬、それが川田に戻ったダッシャーゴーゴーですパトカー


PC高松宮に於ける川田の役割

砂時計08 2着同枠(対角)
砂時計09 1着対角
砂時計10 1着同枠
砂時計11 1着対角
砂時計12 1着同枠

もう1つの視点から見ると、

砂時計08 川田の対角が2着ヒラメイタ!

クラクラ2着対角 川田↓
砂時計09 川田の対角が1着ヒラメイタ!

クラクラ1着対角 川田↓
砂時計10 川田の同枠が1着ヒラメイタ!

クラクラ1着対角 吉田豊↓
砂時計11 吉田豊が2着ヒラメイタ!

クラクラ1着対角 川田↓
砂時計12 川田の同枠が1着ヒラメイタ!

クラクラ1着対角 川田↓
砂時計13【川田同枠か対角が連対】注意

分かりにくいですが簡単に言えば
「前年1着対角騎手が次年連対枠入りor対角馬が連対」
という仕組みとなってますスパーク
※08年の1着対角 赤木は09年不参加

以上からポイントとしては川田自身(枠)か川田対角馬が浮上します秘

次は戦歴オペレーションからですPC

このレースの基本決着構造は

【阪神1400m重賞賞金加算歴VS直近2年連続同一重賞馬券対象歴】注意

砂時計10
1着 キンシャサノキセキ
トロフィー09 阪神C 1着

2着 ビービーガルダン
トロフィースプリンターズS
砂時計09 2着
砂時計08 3着

トロフィーキーンランドC
砂時計09 1着
砂時計08 2着

砂時計11
1着 キンシャサノキセキ
トロフィーオーシャンS
砂時計11 2着
砂時計10 1着

トロフィー阪神C
砂時計10 1着
砂時計09 1着

2着 サンカルロ
トロフィー11 阪急杯 1着

砂時計12
1着 カレンチャン
トロフィー11 阪神牝馬S 1着

2着 サンカルロ
トロフィー阪急杯
砂時計12 3着
砂時計11 1着

同枠 ジョーカプチーノ
トロフィースワンS
砂時計11 2着
砂時計10 3着


今となるとロードカナロアが阪急杯勝利を是が非でも手に入れたかった想いも伝わりますクラクラ

今年もう片方の2年連続同一重賞馬券対象歴を所有するタイプは、

スパークQダッシャーゴーゴー
トロフィー12 CBC賞 3着
トロフィー11 CBC賞 1着

スパークGマジンプロスパー
トロフィー13 阪急杯 2着
トロフィー12 阪急杯 1着

スパークFサンカルロ
トロフィー12 阪神C 1着
トロフィー11 阪神C 1着

totalでは3年連続CBC賞で、

砂時計10京都 2着
砂時計11阪神 1着
砂時計12中京 3着

と足跡を刻んだダッシャーが最上位ですヒラメイタ!

0

メモスプリングS・阪神大賞典見解  競馬



通常の戦歴オペレーションから考えればゴルシの連対はあり得ませんNG

彼が春天馬を目指すならの話ですが王冠

長年に渡り厳格に守られてきた戦歴オペレーションが万が一崩れるとしたら気になる点は《有馬記念が年間最終重賞の地位を阪神Cに譲った》ことですパトカー

リニューアル有馬記念覇者がぶっこわすのか!?

それとも自分の戦歴オペレーションがゴルシに鉄槌を下すのか!?

今日はそのせめぎあいです炎

コケならいつコケるか!?

今日でしょ!! ̄ー ̄


では重賞見解ですメモ

トロフィースプリングS

クラクラ馬連単
EC
⇔JFGI.

F
⇔LM

クラクラ3連複単
EC
⇔FJGI
⇒LMA

弥生賞・若葉Sからみれば《獲得賞金最上位馬の隣》と《前走500万勝ち》を起用してる為、3匹目のドジョウを狙いますヒラメイタ!


トロフィー阪神大賞典

クラクラ馬連単
注意E⇔G

EG
⇔HB@

クラクラ3連複単
E
⇔GHB@
⇒GHB@F


福永の連覇か武豊がゴール前を図ったように全てを差しきるかどちらかを見せてほしいです炎

一番マズイパターンは【ゴルシが勝利→故障パトカー→春天不出走汗】これだけは止めてもらいたいですドンッ

ではでは ̄ー ̄


0




AutoPage最新お知らせ