PC安田記念を斬るAドンッ  競馬



個人的な焦点としてはロードカナロアが1番人気を得る事ができるか!?です¬_¬

以前も書きましたが春季GTで1番人気を背負い勝利を勝ち取ったのは過去に前列の無いタイプだけでした月

国内スプリントGT2勝馬が過去に安田記念で1人気を得た事は当然なく尚且つ香港スプリントという海外GTを含むスプリントGT3勝歴の国産馬となると皆無です足跡

この新しい戦歴を刻む史上初の1人気ロードカナロアは再現年とした01年の2着 5枠Iの出目にも入ったこと、今年の古馬GT戦では前年連対馬の隣枠連対サインから5枠を中心視しますスパーク

ロードカナロアは確か阪急杯の記事あたりで阪急杯馬として本来は高松宮の1着席に座ることは許されないタイプとしましたオバケ

彼は本来の座るべき2着席を純粋ゾロ目によって仮の1着席に座ったにすぎませんNG

よって自分は表面上では高松宮1着でも本質は高松宮2着馬だと解釈してます月

その視点から安田記念を考察すれば過去に高松宮2着馬が安田記念を繋いだ年にヒントがあるはずですサーチ(01・02年)

砂時計01
クラクラブラックホーク
足跡高松宮記念 2着
→安田記念 1着

枠 8―5―8
馬 P―I―Q
逆 A―H―@

パトカー馬連万馬券

クラクラ8枠
9人気・7人気・18人気

クラクラ5枠
15人気・13人気

砂時計02
クラクラアドマイヤコジーン
足跡高松宮記念 2着→安田記念 1着

枠 8―8―1
馬 Q―P―A
逆 @―A―P

パトカー純粋ゾロ目

クラクラ8枠
7人気・2人気・15人気

クラクラ1枠
4人気・13人気


ロードカナロア(枠)が勝利する場合、

注意変則決着

ヒラメイタ!8枠か1枠のワイドゾロ目

ヒラメイタ!8枠もしくは正逆A@が連対

ヒラメイタ!15人気・7人気・13人気のいずれかの枠が連対

前記事のゾロ目系変則決着と同様にやはり変則決着が発生するとみますPCパトカー

他の角度からみれば今年のGT再現年01年は、

砂時計01
トロフィーダービー
枠連【8―5】
馬連 Q―H
↓↓↓
トロフィー安田記念
枠連【8―5】
馬連 P―I

ダービーと揃えた事を考えれば、

砂時計13
トロフィーダービー
枠連 1―5
馬連 @―H
↓↓↓
トロフィー安田記念
枠連【1―5】?
馬連 @A―I?

ダービーの枠連ダイレクト連動、馬連は@―H以外が使用されるものと思われます月

カナロアのGT決着事項となる前年スプリンターズ⇒高松宮記念に続く3連続1・2人気決着の@―Iとみますヒラメイタ!


0

PC安田記念を斬るドンッ  競馬



安田記念の切り口としてはロードカナロアが出走という観点に立てばスプリンターズS⇒高松宮記念のスプリントGT連覇馬 誕生年に目がいきますPC(03・12年)


まずは出目からですサイコロ

サイコロ出目

砂時計03
枠 2―8―4
馬 B―O―G
逆 O―B―J

パトカー対角ゾロ目決着

砂時計12
枠 2―2―4
馬 C―B―G
逆 N―O―J

パトカー純粋ゾロ目決着


決着性としてはゾロ目系の変則決着を考えたいですヒラメイタ!

他では

ヒラメイタ!2枠Bが連対
ヒラメイタ!4枠G

今年の再現年である01年からは、

ヒラメイタ!正逆A
ヒラメイタ!正逆I

には注意ですパトカー


次は戦歴面です足跡

PC戦歴

砂時計03
1着 アグネスデジタル
足跡フェブラリーS 1着
足跡香港C 1着
足跡秋天 1着
足跡NZT 3着

1着同枠
足跡東京新聞杯 1着

2着 Oアドマイヤマックス
足跡東京スポーツ杯2歳S 1着

2着同枠P
足跡富士S 1着枠
足跡NHKマイルC 1着

2着同枠Q
足跡前年 安田記念 2着対角
足跡マイラーズC 1着

砂時計12
1着 Bストロングリターン
足跡前年 安田記念 2着

1着裏同枠A
足跡東京新聞杯 1着
足跡富士S 2着枠

2着 Cグランプリボス
足跡マイラーズC 1着枠
足跡フェブラリーS 12着
足跡NHKマイルC 1着
足跡NZT 3着

2着対角
足跡秋天 1着枠
足跡東京スポーツ杯2歳S 1着

2着裏同枠D
足跡香港スプリント 1着


上記の共通戦歴から浮上する馬は、

ヒラメイタ!NHKマイルC勝歴
足跡カレンブラックヒル
足跡グランプリボス

ヒラメイタ!マイラーズC1着枠
足跡グランプリボス
足跡シルポート

ヒラメイタ!東京新聞杯1着枠
足跡スマイルジャック

ヒラメイタ!フェブラリーS出走歴
足跡カレンブラックヒル
足跡ガルボ

ヒラメイタ!前年 安田記念2着枠
足跡グランプリボス
足跡ガルボ

ヒラメイタ!東京スポーツ杯2歳S勝歴
足跡サダムパテック

ヒラメイタ!香港GT勝歴
足跡ロードカナロア
足跡グロリアスデイズ

ヒラメイタ!秋天連対枠入り
足跡シルポート
足跡ダークシャドウ

ヒラメイタ!NZT3着歴
足跡グランプリボス


上記の戦歴を複合した枠順になるとみてますPC

Aへ続くえんぴつ


0

メモ日本ダービー・目黒記念見解  競馬



今日は是非ともライヴでダービーを観戦したかった…T▽T

ダービーについて最後ですがサインを挙げておきます秘

東京・京都開催になってから土曜日のメイン連対騎手がGTで連対枠入りしてますスパーク

きのうのメインは、

クラクラ東京 1着ウチパクパトカー
クラクラ京都 1着松山パトカー

心は決まりましたスパーク


トロフィー目黒記念

クラクラ馬連単
GJ
⇔CBOFK

目黒の考察は省略します土下座


トロフィー日本ダービー

炎単勝 @

炎複勝 P

炎枠連
1―8・2・3

炎馬連単
【@⇔PF】注意

炎3連複単
@
⇔PF
⇒GHAKI


皐月賞1人気1着馬を差し置いて1人気を得たのは史上初めてとなる京都新聞杯勝馬キズナスパーク

彼は節目の記念大会に相応しい歴史的覇者となるだろう!!

いま忘れがちでおざなりとなった絆を日本中に武豊がもたらすことを祈る!!スパーク

ではでは ̄ー ̄


0

クラクラダービーの雑感  競馬



翌々考えるとどうも3枠は違うような見ザル

キズナ枠が勝つなら皐月賞3着歴を踏襲する事は書きましたがそこに作用する共同通信杯勝歴はもしかすると同じ《GV東京1800m戦 東京スポーツ杯2歳S》が代用するのではないか!?月

そうなると3枠は基本的に評価を下げると同時に7枠も苦しくなりますSOS

前記事サインは11着位置も該当する(2枠C)ので機能するのならばCクラウンレガーロとEラブリーデイが穴であるかないか…クラクラ

色々考えるとやはりもう一度立ち返り最優先させるべき事項は《純粋ゾロ目歴》を刻んできた枠を大事にしたいスパーク

該当は2・3・4・5・8枠となりますがその中でもやはりキズナの次に人気を得る2人気ロゴの平行Pと同枠Fの青葉賞1人気馬と1着馬を重要視しますパトカー

今年の再現年とした01年は初めて〇外にダービーを解放した年であり、あの年もダービーが新賞金増額戦となり〇外が2頭出走(クロフネ・ルゼル)し片方の〇外配置枠が連対した経緯からPレッドレイヴンを初心に帰り1番手としますスパーク

レイヴンが平行にロゴと対角にコディーノという朝日杯FS1・2着馬の影響を受けてる部分とオークスEとLのフラワーC1・2着が対角で戦歴補完しあっている関係性がAコディーノとPレイヴンの東スポ杯2歳Sで表現されている点は注目に価しますヒラメイタ!

しかも東スポ杯2歳Sは対角ゾロ目決着からお互いが1着の顔もあり2着の顔もある事から藤沢厩舎が2歳頂点戦と3歳頂点戦である朝日杯FSとダービーを2着で揃えることが綺麗な形ではないかと月

80回記念大会となる今年は過去にない枠組みでの決着が望ましいとした場合、初めて京都新聞杯勝馬がダービー1着となり2着には京都新聞杯2着馬ペプチドアマゾンが存在する8枠との京都新聞杯1・2着枠決着でまとめさせる事はあり得るはずですパトカー

ちなみに1枠と8枠だけに弥生賞優先権馬が存在しそのコディーノとミヤジタイガは隠れ同枠でありその2頭を振り分けたことは姿無き弥生賞馬カミノタサハラが弥生賞歴の大切さを教えてくれてる感じがしないでもないです天使

次いでリタイヤした優先権馬カミノタサハラと同じ騎手・調教師のFヒラボクですヒラメイタ!

明日は恒例のまゆゆ握手会があり幕張出張なので午前はかなり忙しいので早めに仮予想しておきますクラクラ

クラクラ枠連
1―8・2・3

クラクラ馬連単
@キズナ
⇒【PF】注意


ではでは ̄ー ̄


0

秘サイン《ダービー限定》  



ダービー限定の切札となるサインを挙げておきますカギ

これは考察の斬る同様にNHKマイルC勝馬と京都新聞杯勝馬が揃い踏みした年限定サインですヒラメイタ!


カギNHKマイルC11番人気位置

砂時計01
NHKマイルC 11人気
5枠I 逆Hカチドキリュウ
↓↓↓
ダービー2着 ダンツフレーム
【5枠H 逆I】ヒラメイタ!

砂時計02
NHKマイルC 11人気
2枠Bスペシャルストック
↓↓↓
ダービー1着 タニノギムレット
【2枠B】ヒラメイタ!

砂時計04
NHKマイルC 11人気
6枠Kシゲルドントイケ
↓↓↓
ダービー1着 キングカメハメハ
【6枠K】ヒラメイタ!

砂時計06
NHKマイルC 11人気
8枠P 逆Aドラゴンウェルズ
↓↓↓
ダービー1着 メイショウサムソン
1枠【A 逆P】ヒラメイタ!

砂時計08
NHKマイルC 11人気
6枠K 逆Fリーガルスキーム
↓↓↓
ダービー2着 スマイルジャック
4枠【F 逆K】ヒラメイタ!

砂時計10
NHKマイルC 11人気
4枠Fトシギャングスター
↓↓↓
ダービー2着 ローズキングダム
【4枠】ヒラメイタ!G


そして今年は…、

砂時計13
トロフィーNHKマイルC 11人気
クラクラシャイニープリンス
【7枠L 逆E】注意


Dメイケイの対角である人気薄7枠Mアクションスターをどうしても購入したくなった要因の一因ですパトカー

アクションスターという馬は、

トロフィーラジオNIKKEI杯2歳S
足跡2着裏同枠

トロフィー京成杯(日程変更戦)
足跡2着

トロフィースプリングS
足跡1着同枠パトカー

トロフィー京都新聞杯
足跡1着裏同枠

と常に影役に徹してきたタイプですが02年以外はNHKマイルC勝馬が配置された枠(裏同枠含む)が起用されてきた経緯からも侮れないとみますパトカー

皐月賞馬ロゴと同じスプリングS1着枠馬がNHKマイルC勝歴を得た枠としての初戦歴を持ち込んだ7枠と捉えたときこの枠が走る可能性は否定できませんヒラメイタ!

スプリングS勝馬によるNHKマイルC制覇は過去に存在してないだけに7枠の稀少価値が高まる訳ですスパーク

オークスとダービーの双子競走の関係性から2週連続となる7枠戸崎の2着も想定している部分もあります月

あとは7枠にNHKマイル1・3着馬を押し込めた特殊な枠という側面からサインと同じLNHKマイルC馬ホウオウとNフラムも押さえたいところですクラクラ

3枠と7枠を重くみてます月

ではでは ̄ー ̄


0




AutoPage最新お知らせ