メモ札幌2歳S見解  競馬



本日の札幌2歳Sは乏しい切り口になりますが『〇外出走年』09・05年と代替函館施行となった89年からアプローチしてみますクラクラ


足跡〇外出走年

砂時計09
1着 逆K 3人気
3着 H

砂時計05
2着 逆K 同枠3人気
3着 逆H

上記から、

クラクラ正逆K
クラクラ3人気
クラクラ正逆H


PC代替函館施行89年

1着 I 逆B
2着 D 逆G


軸はIマイネルフロストなのですがその根拠は後ほど土下座

89年を1・2着位置を基にIフロストを当て嵌めると、

クラクラ1着 IVS2着 正逆DG

クラクラ1着 正逆IBVS2着 逆D=I

この組み合わせからチョイスするなら、

IVSBG

〇外年から逆Kにも該当するBバウンスシャッセに特に注目してますヒラメイタ!

先程の軸をIフロストに据えた件ですが理由としては《函館記念馬が札幌記念を連勝》という初の出来事からきていますPC

過去に当レースをコスモス賞から連勝したタイプといえば06年 ナムラマースのみです足跡

しかし彼は未勝利勝ち⇒コスモス⇒札幌2歳と制したタイプであり、当レースでは新馬戦からコスモス⇒札幌2歳という無敗街道で制した馬は未だ存在しませんヒラメイタ!

ナムラマースが未勝利ながら成し遂げた注目すべきモノとは未勝利・コスモス共に札幌勝ち上がり歴のみだった事ですヒラメイタ!

過去のコスモス勝馬をみれば10年マイネルギブソンは新馬戦を函館勝ち、11年ゴールドシップは新馬戦を函館勝ち、12年ラウンドワールドは未勝利勝ちを阪神勝ちでありこれらの馬は当レースで2着枠配置になった事からすれば例年の当レースは札幌新馬(未勝利)勝ち上がり以外は1着席への足かせになると言えます月

しかし今年は代替函館により札幌歴を刻む事は不可能であり当レースは函館施行という事を考えれば例年の足かせとなった函館戦歴は今年限定で有効と捉えますヒラメイタ!

札幌施行時は未勝利馬が成し遂げたコスモス⇒札幌2歳連勝までしか存在しなかったモノを今年代替函館施行を利用してコスモス⇒札幌2歳連勝+《無敗の札幌2歳S馬誕生》というタイミングと考えますトロフィー

トウケイヘイローが函館記念から代替函館 札幌記念を初めて繋いでみせた事を再現してくれるものとみます双子座


トロフィー札幌2歳S

クラクラ枠連
6―3・5・7・8

クラクラ馬連単
I
⇔BGAJL

クラクラ3連複単
I
⇔BGAJL
⇒H


ではでは ̄ー ̄

0

メモキーンランドC・新潟2歳S見解  競馬



まずはキーンランドCからですが『前年キーンランドC1着馬が翌年函館スプリントS連対』(09・10年)から斬れば、

サイコロ出目 正逆D、3着が2枠

クラクラ2人気勝利
⇒H

クラクラアイビスSD連対
⇒@

クラクラ高松宮記念連対歴
⇒O

クラクラ阪急杯連対歴
⇒O

クラクラオーシャン1着枠
⇒H

クラクラ純粋ゾロ目歴
⇒D


エルムSのスマイルジャック出走から重くみていたフリートを最終的に軽くみて失敗した事もあり、今回のサンカルロ出走は@フォーエバーへの戦歴共有とみなし先週コケた@村田が軸ですヒラメイタ!

相手最有力は土日重賞連対を見込んでH岩田セプターですヒラメイタ!


もう一方の新潟2歳ですが『ダリア賞を未勝利馬が勝利』(02・06年)から斬れば、

サイコロ出目 正逆J 3着がダリア賞勝馬

クラクラ新潟1600m1着
⇒C

クラクラ純粋ゾロ目歴
⇒Q

今年はゾロ目大会ですが過去のゾロ目大会(91・02年)では牝馬が勝利から1・3・4・6・7・8枠から勝馬が誕生するのは明白ですヒラメイタ!

ちなみに06年も1着枠には牝馬が存在してました月

軸は唯一の純粋ゾロ目歴を所有する8枠のPハープですヒラメイタ!

相手には唯一新馬戦を知らず(無視した)尚且つダート戦を勝ち上がった○外Mの対角Dアポロスターズを狙いますヒラメイタ!

2頭によるスター馬券炸裂を目論んでます☆彡

では重賞見解ですメモ

トロフィーキーンランドC

クラクラ枠連
1―5・3・6・4

クラクラ馬連単
@
⇔HEJDLF

クラクラ3連複単
@
⇔HEJDLF
⇒BC


トロフィー新潟2歳S

クラクラ枠連
8―3・2・4・5

クラクラ馬連単
P
⇔DCGIH

クラクラ3連複単
P
⇔DCGIH
⇒IH


両メインで正P激走が理想です炎

ではでは ̄ー ̄


0

メモエルムS見解  競馬



こちら群馬はまだまだ前橋育英の優勝祝賀ムードに包まれてます日本\(^o^)/

エース高橋光成が居る限り秋季大会からの関東大会の優勝+センバツ切符奪取と神宮大会への出場からの優勝と妄想は尽きませんT▽T

先々まで楽しみな前橋育英です*^_^*


今日のエルムS考察ですが『佐賀記念連対馬が名古屋大賞典を連対して繋いだ年』09・06・05年から斬れば、
※戦歴は近年2年参照(09・06)


クラクラGT馬券対象歴
⇒ACFL

クラクラブリーダーズGC連対歴
⇒H(裏同枠)

クラクラ同一レースでの1着馬と対角歴馬

砂時計06
1着 ヒシアトラス
足跡マーチS 1着

2着B
2着対角Jワイルドワンダー
足跡マーチS 1着対角


砂時計09
1着 マチカネニホンバレ
足跡ブリリアントS 1着

2着 ネイキッド
足跡ブリリアントS 1着対角

今年は…

砂時計10
クラクラマリーンS
1着Jブライトライン

1着対角Aクリールパッション
⇒DCI


他の視点からみれば当レースが代替だったのは09年、この新潟施行の年を唯一知るのはCクリールです月

砂時計09 3着(新潟代替)
砂時計10 1着(正規札幌)

この流れを今年に当て嵌めると、前年出走CクリールとHグランドは、

砂時計12
クラクラクリール⇒1着対角
クラクラグランド⇒3着

3着⇒1着と走ったクリールをグランドがなぞるなら今年は対角Dダノンを連対示唆し、代替・正規馬券対象歴と旧札幌エルム1着歴を持ち前年1着対角歴も所有するクリールは同枠Dダノンを示唆するものとみますヒラメイタ!

DダノンはCクリールHグランドと戦歴共有しているためAブライトの1番手に挙げますヒラメイタ!

代替なので馬連1・2人気決着の変則決着が発生していいと思います、面白味はないですが…双子座

あとAブライトから変則決着となるゾロ目系KとBもフォローしておきます双子座


トロフィーエルムS

クラクラ馬連単
A
⇔DKB

クラクラ3連複単
A
⇔D(KB)
⇒JBCI


3着は考察年の出目から正逆BPをチョイスしましたサイコロ

馬連が堅いなら3着は人気薄の荒れ傾向で爆弾

ではでは ̄ー ̄


0

メモ札幌記念・北九州記念見解  競馬



本日も時間の都合上、考察等は省略します土下座


では重賞見解ですメモ

トロフィー札幌記念

クラクラ枠連
6―3・2・7・4

クラクラ馬連単
J
⇔DBLEG

クラクラ3連複単
J
⇔DBLEG
⇒M


トロフィー北九州記念

クラクラ単複 J

クラクラ枠連
6―7・8・4・2

クラクラ馬連単
J
⇔LKMNFA

L
⇔IMNFA


ではでは ̄ー ̄


0

メモ関屋記念見解  競馬



きのうの浦和学院VS仙台育英戦は間違いなく今大会のNO.1ゲーム確定です!!OK

異論は認めません汗

もうあんな試合は今後ないでしょうNG

浦学は試合には負けましたがエース小島のハートは負けずに去ったと思っています炎

あの8回裏ノ―アウト満塁という投手としては絶対絶命の場面でストレートのみで勝負し3者連続三振に打ち取るという圧巻ぶり!!炎炎炎

競馬考察していた自分の頭も空っぽになる程に我を忘れて釘付けになった手に汗握るシーンでした汗

彼の凄さはあの場面に全て集約されてました!ビデオカメラ

9回裏は既に180球を放ったツケからか足がつるという不運にも決して自らマウンドを去ろうとはせず監督の命令にも首を横に振りエースとしてのプライドを盾に意地でマウンドを守りぬこうとした姿には同じ投手出身の者としてとても心を打たれるシーンでしたTдT

チームは敗れましたが救いなのはまだ彼にはあと1年残された時間があるという事です地球

今は来年更に成長しまたあの切れたボールに磨きをかけた小島を楽しみに待ちたい想いです^▽^


さて関屋記念の考察ですが切り口として『フィリーズレビュー連対馬が桜花賞連対枠入りした年』05・07年をみれば、

砂時計05
1着 福永・2人気・同枠18人気
2着 1人気
3着 12人気

砂時計07
1着 福永・1人気
2着 同枠18人気
3着 12人気・同枠2人気

クラクラ福永の勝利⇒O
クラクラ1人気の連対⇒O
クラクラ18人気の枠連対⇒8枠Q
クラクラ2人気の枠ワイド⇒6枠K
クラクラ12人気の枠が3着枠⇒6枠J

これらに戦歴を絡め、

クラクラGT2000M1着枠歴
⇒O

クラクラマイルGT連対枠
⇒KDA

クラクラ関屋記念連対枠
⇒KE

クラクラ都大路S2着歴
⇒L


以上から唯一のGT2000m1着枠歴を持ち福永が鞍上のOジャスタウェイを軸に添えますヒラメイタ!

トロフィー関屋記念

クラクラ単勝 O


クラクラ枠連
8―4・6・3・1

クラクラ馬連単
O
⇔FJD@ANLG


クラクラ3連複単
O
⇔FJD@ANLG
⇒KJ


ではでは ̄ー ̄


0




AutoPage最新お知らせ