メモレパードS・小倉記念見解  競馬



先月は久しぶりに旅行などにうつつを抜かしてた為、重賞は散々な有り様でした汗

今月は若干挽回していきます ̄ー ̄

では久しぶりな重賞考察となりますが小倉記念は『小倉記念連対馬が新潟大賞典3着枠に配置された年』06・08・11年から斬れば、

クラクラ小倉1000万1着歴
砂時計06
1着対角 周防灘1着・2着枠 太宰府1着

砂時計08
1着対角 九州スポーツ杯1着・2着枠 太宰府1着

砂時計11
1着 西海賞1着・1着枠 九州スポーツ杯1着

⇒ABIJ


クラクラGT連対枠(対角)配置

砂時計06
2着 春天2着枠

砂時計08
2着対角 秋華賞2着

砂時計11
2着枠 ダービー2着枠

⇒EN


ヒラメイタ!3歳GU勝歴

砂時計06
2着 セントライト記念1着

砂時計08
1着 神戸新聞杯1着

砂時計11
2着枠 京都新聞杯1着

⇒N

クラクラ出目(06・08・11)3着位置 22・24
⇒F

以上からGU勝歴を重くとりNゲシュの8枠から小倉1000万勝歴へ繋ぎますヒラメイタ!


一方のレパードSは『関東オークス1着・JDD3着が当レースに向かった年』11年と『ユニコーン3着枠がJDD3着枠に配置された年(該当馬・ストローハット)』12年から斬れば、

クラクラ芝重賞敗退歴

砂時計11
1着 毎日杯歴

砂時計12
1着対角 青葉賞歴

⇒C


クラクラ純粋ゾロ目歴

砂時計11 2着
砂時計12 2着枠

⇒EIJ


クラクラ11・12年の3着枠に12人気配置
⇒L

以上から芝重賞歴の存在する3枠Dインカンから純粋ゾロ目歴を持つ6・4枠へ繋ぎますヒラメイタ!


では重賞見解ですメモ

トロフィー小倉記念

クラクラ枠連
8・4―2・6

クラクラ馬連単
MN
⇔AIJB

クラクラ3連複単
MNE
⇔AIJB
⇒F


トロフィーレパードS

クラクラ枠連
3―6・4

6―7・4・2

クラクラ馬連単
D
⇔JFEI@BN

クラクラ3連複単
D
⇔JFEI@BN
⇒KL


ではでは ̄ー ̄


0




AutoPage最新お知らせ