メモエリザベス女王杯・武蔵野S見解  競馬



既に結論は出ていますが最後に補足を1つ挙げておきますクラクラ

トロフィー桜花賞
1着
4枠Fアユサン
⇒隣E《秋山》

2着
7枠Mレッドオーヴァル
⇒隣L《武豊》


トロフィーエリザベス
1着?
7枠Mデニムアンドルビー
⇒隣N《秋山》

2着?
4枠Fアロマティコ
⇒隣E《武豊》


では重賞見解ですが武蔵野Sの考察は省略します土下座


トロフィー武蔵野S

クラクラ馬連単
EN
⇔LOBAK


トロフィーエリザベス女王杯

炎枠連
7―4・8・2

炎馬連単
【M⇔F】注意

M
⇔OB

炎3連複単
【M⇔F⇒H】注意

M
⇔OB
⇒H


秋華賞でも狙いましたがもう一度ウチパクの牝馬GT制覇兼、古馬牝馬GT統一劇に期待しますスパーク

ではでは ̄ー ̄


0

PCエリザベス女王杯の領域A  



重要戦歴を所有するデニムアンドルビーとレインボーダリアが組んだ為、ここが素直に軸ヒラメイタ!

しかももう一頭のクイーンS2着 スピードリッパーまで存在なら万全の7枠!

今回を左右する《キーパーソン》マルセリーナが指名したのは【アロマティコ】!!炎

Fアロマティコには重要戦歴を所有する秋華賞1着枠・オークス2着枠歴Kセレブリティモデルが対角配置で補佐した形も心強い力こぶ

今年の土日重賞は来年エリザベスの基を離れるPC

いわば今年限りの決着性が求められるならば、やはり初の祝日開催(月曜施行)府中牝馬Sでなおかつ7着同着歴馬が揃った4枠は絶対無視することができない!!パトカー

今年のこのタイミングでこそ初めて同着歴を起用し2度とない再現不可能戦を果たす!PC

同じ古馬牝馬GTヴィクトリアマイルとのある種の統一劇も垣間見えてくる月

トロフィー13年 ヴィクトリアマイル
クラクラGホエールキャプチャ

⇒対角J
1着【内田】

トロフィー13年 エリザベス
クラクラDホエールキャプチャ

⇒対角M
1着【内田】パトカー


ホエールキャプチャが対角馬を覇者指名し、馬は違えども内田が初めて古馬牝馬GTヴィクトリアマイル・エリザベス女王杯を両戴冠する統一劇!!ヒラメイタ!

前年からの引き継ぎとしての決着性では…

砂時計12年 エリザベス
1着 レインボーダリア
足跡クイーンS 2着枠
足跡ヴィクトリアマイル 2着枠

1着対角《三浦》

2着 ヴィルシーナ《内田》
足跡オークス 2着
足跡秋華賞 2着
足跡クイーンC 1着

2着同枠 ホエールキャプチャ
足跡ローズS 1着
足跡クイーンC 1着


トロフィー13年 エリザベス
1着 デニムアンドルビー《内田》
足跡ローズS 1着

1着対角 ホエールキャプチャ
足跡ヴィクトリアマイル 2着
足跡ローズS 1着
足跡クイーンC 1着

1着同枠 スピードリッパー・レインボーダリア
足跡クイーンS 2着枠

2着 アロマティコ《三浦》
足跡秋華賞 2着枠

2着対角 セレブリティモデル
足跡オークス 2着枠


突発性の騎手変更といえば今年の桜花賞を思い出すクラクラ

トロフィー桜花賞
1着 4枠Fアユサン
⇒乗り替わり デムーロ弟

2着 7枠Mレッドオーヴァル
⇒デムーロ兄

3着 5枠Hプリンセスジャック

3連複の答えがここなら3着はHヴィルシーナか!!言わザル

ではでは ̄ー ̄


0




AutoPage最新お知らせ