シンザン記念見解  競馬



最近の正月番組はつまらないの一言につきます( ̄〜 ̄;)

彼女は一連の騒動から正月休みは無くなり、1人となった自分が見つけたもの、
それはニコニコ生放送で生中継していたダイオウグソクムシの観察でした(°▽°)

滅多に動くことはなく中には5年くらい食べ物を口にぜずとも平気で生きている
不思議な深海生命体です

ほとんど動きませんが動く瞬間を目の当たりにした興奮といったらなかったです!

あのNHKまでがテレビ取材にきたのには驚きました(゜ロ゜;

興味の尽きない面白い生き物でした

また次回の鳥羽水族館からの中継を楽しみに待ちたいです(^^)

さて本題のシンザン記念ですが今回の切り口は「朝日杯FSで無敗馬が誕生」から02・12年、「兵庫ジュニアCを福永が勝利」の07・11年から斬れば、

《02・12年 無敗誕生》

☆勝馬は2歳GTあとに初勝利タイプ
☆正逆B
☆馬連が11人気枠ー8人気枠


《07・11年 福永勝利》

☆正逆G
☆3人気が連対

以上からGT後に初勝利を挙げ正逆Bに該当するBミニッツと3人気Jモーリスから入ります!


★シンザン記念

馬連単
JB
⇔G@KCA


ラストとなったラジオNIKKEI杯で1人気3着アラジンの対角だったGビップを1番手にしておきます!

今年は出世レースの様相!

ではではorz




中山金杯・京都金杯見解  競馬



新年明けましておめでとうございます!

今年は後厄でやっと厄年最終年です

本人にはこれといった事件は起こってませんが
前厄では10月に父が脳梗塞で倒れ
本厄の昨年は何も起こらずに終わるかとみえた年末30日にあの冷凍食品の事件が発生!

実はその会社は彼女が勤めている会社でした・・・

周りの人間に厄が降りかかるというまさかの展開は 本人も予測できるわけがありません

そんな訳で今年の最終年は多分自分自身にとうとう来るだろうと・・・(T_T)

ですが自分の厄ですから真っ正面からガツンと受け止めてみせます!!

厄年に勝ち負けなど存在しませんが気持ちだけは絶対負けません!!

そんな後厄が贈る最初の重賞ですが考察は省略します

では重賞見解です!


★中山金杯

馬連単
D
⇔OBFIGH(AM)


★京都金杯

馬連単
MJ
⇔EGAIH


今年の抱負は今年を生きるです!

ではではorz







AutoPage最新お知らせ