Q マイルCSA  競馬



続いての考察は前記事の新優先出走権レースを別の視点から!


【新優先出走権レース1着騎手】

秋季における新優先権を得た騎手がその後どういった役割を担ったのか!

☆スプリンターズS

《新優先出走権レース》
キーンランドC⇒1着 ローブティサージュ 三浦
スプリンターズS⇒馬券対象外 3着同枠グランプリボス 三浦

セントウルS⇒1着 リトルゲルダ 丸田(不出走)

新優先権騎手は1人だけの参戦となり馬券対象外の3着同枠に終わる!


☆秋華賞

ローズS⇒1着 ヌーヴォレコルト 岩田
秋華賞⇒同馬2着 岩田

紫苑S⇒1着 レーヴデトワール 川田
秋華賞⇒同馬 馬券対象外 川田

岩田が本番も2着!


☆菊花賞

神戸新聞杯⇒1着 ワンアンドオンリー 横山
菊花賞⇒同馬 馬券対象外 横山

セントライト記念⇒1着 イスラボニータ 蛯名
菊花賞⇒2着 サウンズオブアース 蛯名

蛯名が乗り替わり2着となる!


☆秋天

毎日王冠⇒1着 エアソミュール 武豊
秋天⇒2着同枠 ヒットザターゲット 武豊

京都大賞典⇒1着 ラストインパクト 川田
秋天⇒馬券対象外 3着同枠 マーティンボロ 川田

乗り替わり武豊の枠が2着、川田の枠が3着!


☆エリ女

京都大賞典⇒1着 ラストインパクト 川田
エリ女⇒1着 ラキシス 川田

府中牝馬S⇒1着 ディアデラマドレ 藤岡康
エリ女⇒同馬3着 藤岡康

乗り替わりの川田が1着、藤岡康が3着!


ここまで経緯から推測すれば、

☆新優先権1着騎手または枠が連対(スプリンターズS除く)
☆基本的に本番乗り替わり騎手が連対し、もう一方の騎手が3着枠(秋華賞除く)

本番が代替新潟スプリンターズSを除けば3歳従来のトライアルと新優先権レース1着騎手は本番で連対(枠)している!

☆スプリンターズS《代替新潟》
キーンランドC 三浦⇒乗り替わり 3着枠
セントウルS 丸田⇒不出走

☆秋華賞
ローズS 岩田⇒乗り替わりなし2着
紫苑S 川田⇒乗り替わりなし 馬券対象外

☆菊花賞
セントライト記念 蛯名⇒乗り替わり2着
神戸新聞杯 横山⇒乗り替わりなし 馬券対象外

☆秋天
毎日王冠 武豊⇒乗り替わり 2着同枠
京都大賞典 川田⇒乗り替わり 3着同枠

☆エリ女
京都大賞典 川田⇒乗り替わり1着
府中牝馬S 藤岡康⇒乗り替わりなし3着

☆マイルCS
スワンS 浜中⇒乗り替わりなし
富士S 戸崎⇒不出走

スプリンターズSと同じパターンの新優先出走権騎手が1人だけの参戦となったが基本的には連対枠入りと捉えて8枠QサンレイレーザーかPタガノグランパ浮上!

前記事によりミッキーアイル連対は否定!


次はトリンドル玲奈な出演している木曜日放送のウマイハナシからのサイン!

【ウマイハナシサイン】

☆スプリンターズS
タイトル 江田照男(ダイタクヤマトのスプリンターズS映像)
⇒Nダイタクヤマト 逆Q配置
⇒今年スプリンターズS スノードラゴン1着《正Q》


☆秋華賞
タイトル カワカミプリンセス(オークスから秋華賞の映像)
⇒今年秋華賞 ヌーヴォレコルト2着《オークス馬》


☆菊花賞
タイトル 岩田康誠(デルタブルースの菊花賞映像)
⇒今年菊花賞P岩田《対角Aトーホウジャッカル1着》


☆秋天
タイトル 天皇盾⇒武豊(天皇賞男 武豊からメイショウサムソン秋天の映像)
⇒メイショウサムソン 1枠@
⇒今年秋天 ジェンティルドンナ2着《1枠@》


☆エリ女
タイトル メジロドーベル(初勝利のエリ女の映像)
⇒メジロドーベル 1枠@
⇒今年エリ女 ラキシス1着《1枠@》


☆マイルCS
タイトル オグリキャップ(バンブーメモリーとのマイルCSの映像)
⇒オグリキャップ 1枠@
⇒今年マイルCS @ホウライアキコ?逆@サンレイレーザー?


先週のエリ女でのレッドリヴェール敗退なら最内か大外が連対するといったのはこのサインから!

現時点ではフィエロから1・6・8枠が候補!

マイルCS史上初となる重賞未勝利馬によるワンツーのフィエロ⇒サンレイレーザー決着に気持ちは傾いてます!(* ̄∇ ̄)ノ

ではでは!
1




AutoPage最新お知らせ