マイルCS見解  競馬



最終的な見解に変わりはないですが相手は若干変更します!

予定通りにフィエロ 福永から入ります!

福永の去年のマイルCSに始まったマイル重賞での1人気歴を辿ると、

☆13年 マイルCS ダノンシャーク3着
☆京都金杯 オースミナイン2着《京都1600m重賞》
☆京都牝馬S ドナウブルー2着《京都1600m重賞》
☆富士S ダノンシャーク7着《マイルCSステップ戦》
☆デイリー杯2歳S ナヴィオン3着《京都1600m重賞》

シンザン記念とマイラーズC以外の残り全ての京都1600m重賞での1人気歴獲得と敗退歴は異常です!

それでいて馬券対象歴を刻み1人気獲得したこれらのレースは全てマイルCSに関連性があります!

騎乗するフィエロも同条件マイラーズCでの1人気歴獲得から福永共々ここで1着になるための布石とみます!

安田記念でのジャスタ 福永騎乗停止処分も騎乗馬の別々によるマイルGT騎手統一は発生させられない事によるタブーをさける措置だったと解釈しました!

安田記念ジャスタ 福永1着⇒マイルCS フィエロ 福永1着というオペレーションは最初から不可能だったということです!

その答えを今日みせてくれるはずです!

フィエロの相手最有力には前年2着馬Eダイワマッジョーレを挙げます!

その根拠を羅列すれば、

☆京都1600m重賞勝歴を所有しない唯一の枠が3枠
☆先週の福島記念出走ダイワファルコンの突然の登録抹消
☆前記事ウマイハナシ今週放送の1枠@オグリの相手が3枠バンブーメモリー
☆前年マイルCS以降 非賞金加算馬だったグランプリボスが安田記念記念2着、ダイワマッジョーレも前年マイルCS以降賞金加算なし
☆前年当レースDトーセンラーが逆D配置、逆Eダノンシャークが逆E配置から前年馬券対象3着位置逆Eダノンシャーク位置が起用されるとみてその対角となる前年同配置とされなかったEダイワマッジョーレが浮上
☆古馬GTの流れからスプリンターズSは前年3着マヤノリュウジンの枠が今年2着、秋天は前年2着ジェンティルドンナが今年2着、エリ女は前年2着ラキシスが今年1着から前年2着となるダイワマッジョーレの枠
☆秋季GTのサイン E号馬と馬名共通項のある馬が連対!(時間があれば後程)

フィエロ⇒ダイワマッジョーレの組合せなら同頭数 安田記念I⇒Kを反転させた逆I⇒逆K決着にもなることから安田記念同様の万馬券決着となるこの組合せを最有力とします!(* ̄ー ̄)

マイルCSの連対指定はAパターンが1枠か6枠、BパターンがFEかPO!

予想ではBが起用される率が高いとみてます!

では重賞見解です!


★マイルCS

単複 G

枠連
4ー3・6・8・1

馬連単
G⇔E

G⇔JKP@(AOF)

3連複単
G
⇔EJKP@
⇒NJFKI

※3連複単3着位置にN追加、新優先出走権馬が連対できないなら3着枠から!

新優先出走権レース1着馬が1頭のみ参戦したスプリンターズSではキーンランドC1着騎手三浦とセントウルS1着対角2着馬の7枠が3着し、エリ女では府中牝馬S1着 ディアデラマドレ 藤岡康が3着した事から新優先出走権馬の同条件下にあるマイルCSでも1頭のみ参戦したNミッキーアイルの3着が妥当と捉えます!

毎日王冠3着からたどり着いたスピルバーグに倣い毎日スワンS3着からフィエロがたどり着いてくれるはず!(  ̄ー ̄)ノ

ではでは!orz
1
タグ: マイルCS




AutoPage最新お知らせ