京王杯SC見解  競馬



本日も時間がないため簡単にいきます!

前記事コメントにも書いた通り今日明日の重賞はゼロ大会から基本は正逆20・30の連対、牝馬・マル外枠の連対、そして今年のGT全てで変則決着、これらがベースになります!

京王杯SCならマル外不在から牝馬枠7枠4枠が連対!

ヴィクトリアマイルは唯一のマル外 リトルゲルダの8枠最有力!

個人的にはヴィクトリアマイルのプレゼンテーターが藤原竜也、愛読したあのカイジの劇場版 主演でもあることから原作でよく描写された天使が出るか悪魔が出るかといった勝負時にパンドラの箱を表現していたこと、ギャンブルの側面である「勝負は開けてみるまでわからない」から逆20のショウナンパンドラから入る予定です!

話しを戻して京王杯SCでもゼロ大会は変則決着から軸Lダイワマッジョーレからの変則決着を狙います!

まず1・2人気が7枠配置から馬連1人気決着と純粋ゾロ目決着となりW変則決着!

他はLからの接触決着からFKD!

再現レースが谷川岳S 1人気 VS 13人気・3枠D 逆K、阪急杯 Lダイワマッジョーレ VS 3枠D 逆KからNHKマイル2着歴のあるDタガノブルク(現在13人気)には要注意です!

では重賞見解です!


★京王杯SC

枠連
7ー7・4・6・3

馬連単
L
⇔NFKDAP

3連複単
L
⇔N
⇒FKAP

L
⇔D
⇒EM


ではでは!
タグ: 京王杯SC

NHKマイルC・新潟大賞典見解  競馬



ニュージーランドT以降、重賞はすべて変則決着が続いています!

その視点から新潟大賞典でも変則決着が発生しNHKマイルCでは純粋ゾロ目決着の流れが理想的です!

新潟大賞典でもゾロ目系は注意です!

時間が無いので最後にNHKマイルCの3連複単の候補を挙げておきます!

前記事のスプリングSでは、

1着 1枠@ 5人気 北村宏

2着 1人気
同枠 正P戸崎

3着 6枠G 2人気
同枠 6枠Fミュゼスルタン柴田善

これに複合するものとして東京スポーツ杯2歳S!

1着 1枠@

2着 1人気 2枠A北村宏

3着 7枠J(同枠 田中勝)

以上から3着は6枠か4枠となりスプリングS 6枠Gと東スポ2歳S 7枠Jで合致する正逆GからJヤマカツエースとGナイトフォックスの2頭を特に挙げておきます!(  ̄ー ̄)ノ

では重賞見解です!


★NHKマイルC

単複 @

枠連
1ー1

1ー5・8・7

馬連単
@⇔A

@⇔HIONMPQ

3連複単
@
⇔A
⇒JGKF


★新潟大賞典

馬連単
BM
⇔FNJEDG


ではでは!

Q NHKマイルC  競馬



アメブロのアメンバー記事と同記事で重複する部分もありますがこちらにも載せておきます(  ̄ー ̄)ノ


《15年施行GTは変則決着》

フェブラリーS⇒連覇

高松宮記念⇒対角ゾロ目

桜花賞⇒接触ゾロ目

皐月賞⇒再会馬券

天皇賞春⇒枠連1人気決着


NHKマイルCでもなんらかの変則決着を想定!




《15年 重要性を持たされる重賞1人気歴》


☆フェブラリーS
コパノリッキー GU東海S1人気(前走)
2着枠 ワンダーアキュート GTかしわ記念1人気

☆高松宮記念
エアロヴェロシティ GTチェアマンズ1人気(前走)
ハクサンムーン GVオーシャンS 1人気(前走)

☆桜花賞
レッツゴードンキ GVアルテミスS 1人気
クルミナル GVチューリップ賞1人気(前走)

☆皐月賞
ドゥラメンテ GV共同通信杯1人気(前走)
リアルスティール GUスプリングS1人気(前走)

☆春天
ゴールドシップ GU阪神大賞典1人気(前走)
フェイムゲーム GVダイヤモンドS1人気(前走)


前走重賞1人気歴に白羽の矢がたつ15年GT戦!

出走メンバーで前走重賞1人気歴はAグランシルクとHアルビアーノのみ

過去の重賞1人気歴は@アヴニールマルシェNフミノムーンOダノンメジャーPニシノラッシュ

前走重賞1人気歴が起用される流れから

AH⇒@NOP




《今年施行された節目のゼロ大会》


50回 京都牝馬S

1着 7枠L
2着 6枠K

※接触ゾロ目決着


20回 シルクロードS

1着 2枠B【正20】
2着 1枠A【正19】

※接触ゾロ目決着


50回 クイーンC

1着 3枠E
2着 7枠M

※接触ゾロ目発生せず


10回 オーシャンS

1着 6枠K 逆D
2着 2枠C

※裏接触ゾロ目決着


20回 アンタレスS

1着 7枠L 逆C【正20】
2着 2枠B【正19】

※裏接触ゾロ目決着


50回 フローラS

1着 3枠D
2着 3枠E

※純粋ゾロ目決着


クイーンCを除く全てのゼロ大会で純粋ゾロ目及び接触ゾロ目決着が発生!

NHKマイルCと同大会数となるシルクロードS・アンタレスSにて起用された共通【正20 VS 正19】決着!


《再現レース》

スプリングS

逆F ミュゼスルタン 柴田善
逆B ダノンメジャー

正@北村宏
正J 田中勝
正H 柴山
正P 戸崎

1着【1枠@北村宏】

2着 5枠E【1人気】
同枠 5枠D【正P】【戸崎】

3着 6枠G【2人気】
同枠【6枠F 柴田善 ミュゼスルタン】


GT戦での変則決着・前走重賞1人気歴、ゼロ大会での接触ゾロ目と20回大会での正20VS正19決着、スプリングSの再現からまとめれば、

【枠連1ー1】

純粋ゾロ目決着となる@⇔Aに突き当たる!

3着は2人気Kミュゼスルタン柴田善かJヤマカツエース池添!

最終見解はいつもの13時過ぎに!

ではでは!

京都新聞杯見解  競馬



皐月賞は快勝もなかなか結果の出ない春季GTですがここまで全て変則決着を求められています!

フェブラリーSは連覇という変則決着!

高松宮は対角ゾロ目!

桜花賞は接触ゾロ目!

皐月賞は再会馬券!

春天は枠連1人気決着による変則決着!

そんな中で単純な戦歴として見直したいのが人気です!

☆フェブラリーS
コパノリッキー GU東海S1人気(前走)
2着枠 ワンダーアキュート GTかしわ記念1人気

☆高松宮記念
エアロヴェロシティ GTチェアマンズ1人気(前走)
ハクサンムーン GVオーシャンS 1人気(前走)

☆桜花賞
レッツゴードンキ GVアルテミスS 1人気
クルミナル GVチューリップ賞1人気(前走)

☆皐月賞
ドゥラメンテ GV共同通信杯1人気(前走)
リアルスティール GUスプリングS1人気(前走)

☆春天
ゴールドシップ GU阪神大賞典1人気(前走)
フェイムゲーム GVダイヤモンドS1人気(前走)

全て重賞1人気歴決着!

ここまで重賞1人気歴がものを言う年もなかなかないと思われます!

NHKマイルにおける前走重賞1人気歴はAグランシルクとHアルビアーノのみ!

流れから前走重賞1人気歴(枠)が起用されていることからも1枠か5枠どちらかの連対は揺るがないとみます!(* ̄ー ̄)

その他の前走以外での重賞1人気歴は@アヴニールマルシェ(東京スポーツ杯2歳S)Nフミノムーン(ファルコンS)Oダノンメジャー(ホープフルS)Pニシノラッシュ(京王杯2歳S)のみ!

個人的には1枠の連対でも@アヴニールマルシェ起用と想定してますが5枠は桜花賞との1着枠の比較からアルマワイオリとレッツゴードンキの所有物が同質なら5枠アルビアーノの取捨も難しいところです!

春天同様にアルビアーノとグランシルクが1・2人気を分けあえば枠連1ー5が枠1人気となり変則決着となるため分かりやすいですが...(  ̄ー ̄)

枠連1ー5が発生しないなら1枠5枠から7枠8枠への@AH⇔ONPの組み合わせに答えありです!(  ̄▽ ̄)

年明けの予言に書いたベルラップかダノンメジャーのGT制覇ですがベルラップのダービー制覇はなくなり可能性は菊花賞となったことからここで一気にダノンメジャーのGT制覇の可能性が浮上しました!

武豊が京都新聞杯ポルトで1人気敗退なら明日はダノンメジャーを単勝でガツンと狙えそうです!

では重賞見解です!


★京都新聞杯

単複 B

枠連
2ー6・5・8・4

馬連単
B
⇔JEIFAN

3連複単
B
⇔JEIFAN
⇒HG


今年の第63回重賞では阪神大賞典・日経賞 共に岩田勝利!

先週青葉賞を川田勝利から川田は無しとみて岩田を狙います!

ではでは!
タグ: 京都新聞杯

天皇賞(春)  競馬



本日も時間の都合上、考察等は省略します!

難しいですがある理由からNサウンズオブアースから
入ります!

皐月賞でデムーロを騎乗停止にさせてまでサウンズの鞍上を変更したかった部分もにおいます!

前年菊花賞馬トーホウジャッカルの阪神大賞典回避と春天不出走!

ゴルシ菊花賞1着 1枠@から紆余曲折しながらもウチパクに春天を勝たせるタイミングと読みました!

きのうのレープロの裏見開きが春天で重賞初制覇をGTで飾ったジャガーメイルからもサウンズオブアースでいきます!

では重賞見解です!


★天皇賞(春)

単複 N

枠連
8ー8・5・1・3・6

馬連単
N⇔PHIEMAK

3連複単
N
⇔P
⇒IHGEK


名手ウチパクの復活を見届けたい!

ではでは!
タグ: 天皇賞(春)




AutoPage最新お知らせ