高松宮記念・マーチS見解  競馬




まずマーチSですが重賞で前年に純粋ゾロ目決着が発生した場合、翌年は前年連対番が起用されている流れから8枠NOからいきます!(  ̄ー ̄)ノ

問題の高松宮記念ですがGアルビアーノ ルメールから入ります!

その根拠としては前年スプリンターズSで外国馬枠から覇者が誕生した翌年!(06年・07年・11年)

06年 高松宮記念
1着 逆【G】
2着 福永【GT馬】【スプリンターズS1着同枠】

07年 高松宮記念
1着【G】
1着同枠 福永【スプリンターズS2着】
2着同枠 オレハマッテルゼ【GT馬】

11年 高松宮記念《阪神代替》
1着 キンシャサノキセキ【GT馬】【スプリンターズS2着】
2着【G】
3着 四位【スプリンターズS2着】


決着構図からみれば阪神代替の11年こそ逆ですが

高松宮記念
1着 正逆G
2着 GT馬枠

それプラス11年は馬が連動しましたが基本的には連対枠配置騎手が高松宮記念で連対枠入りしています!

前年のスプリンターズSは

15年 スプリンターズS
1着 戸崎
1着同枠【ルメール】
2着 横典

以上からわざわざリッチタペストリーにルメールを配した意味が今日納得できる形で表現されるとみます!( ̄▽ ̄)b

他に前年有馬記念で初GT制覇したタイプが誕生した翌年(1998年・2006年・2007年)

高松宮記念

1998年
2着 ワシントンカラー【NHKマイルC1着同枠】

2006年
2着 ラインクラフト【NHKマイルC1着】

2008年
1着 ファイングレイン【NHKマイルC2着】

NHKマイル1着枠配置馬は2着席へ、NHKマイル2着枠配置馬は1着席へと使い分けていることからアルビアーノは1着席・ミッキーアイルは2着席となります!

よってアルビアーノ ルメールに託します!(^人^)

では重賞見解です!



★マーチS

単複 NO

枠連
8ー2・4・5・3

馬連単
NO
⇔BGHFD


★高松宮記念

単複 G

枠連
4ー3・6・7・1

馬連単
G
⇔EDKJL@

3連複単
G
⇔EDKJL@
⇒F


ドバイのメイン競走ドバイWCにおけるホッコー配置のGもアルビアーノ示唆と判断します!

ではでは!
0

日経賞・毎日杯見解  競馬



今日の重賞の方向性を簡単に示したいと思います!


日経賞は有馬記念でGT初制覇を果たしたタイプが年明けの天皇賞ステップGUに出てきた場合、賞金加算(連対)していることからHゴールドアクターを軸に入ります!(参考 シルクジャスティス・マツリダゴッホ)

相手には近年の64回重賞(スプリングS・ラジオNIKKEI賞・阪神大賞典)で正逆Kが連対していることからBディサイファとFアルバートを取り上げます!


毎日杯は近年の63回重賞(クイーンS・神戸新聞杯・府中牝馬S)で1人気が2着、正逆20が連対していることからIスマートオーディンから入ります!

スマートオーディンの2着付けに妙味がありそうです!

この63回重賞はルメールが全て連対していたことから日経賞側にスイッチとなりFアルバートの可能性もあります!

高松宮記念は現時点でGアルビアーノが走りそうなので今日はルメールには遠慮してもらいたいところです!(^人^)


では重賞見解です!



★日経賞

枠連
8ー3・7・2

馬連単
H(A)
⇔BFA

3連複単
H
⇔BF
⇒AC


★毎日杯

枠連
8ー4・5・2

馬連単
I
⇔CDAE

ではでは!
0
タグ: 日経賞 毎日杯

フラワーC見解  競馬



昨日のスプリングSはこちらの予測通りとなる弥生賞の再現が表現されました!

こちらの思惑とはズレた形で、、、(・・;)

弥生賞
1着 J外国人騎手
2着 I 1人気
3着 4枠C

スプリングS
1着 逆J外国人騎手
2着 4枠C
3着 I 1人気


今日のフラワーCもフィリーズレビューの再現性が狙えると思われます!

フィリーズレビュー
1着 A
2着 H福永 1人気
3着 F武豊

同配置となるH福永 1人気とF武豊

上記を踏まえ今春の重賞トレンドとなる上級戦での4着(枠)歴からクイーンC4着同着枠の@ラブリーアモンとKペルソナリテ、30回大会は正逆Nが連対、フィリーズレビュー勝馬番Aから軸はAフェイズベロシティから入ります!(  ̄ー ̄)ノ

相手に30回大会傾向から接触決着なので平行接触となるHエンジェルフェイスと普通接触となるBゲッカコウに重きををおきます!

では重賞見解です!



★フラワーC

単複 A

枠連
1ー2・5・4

馬連単
A(K)
⇔BH(CIF)


ではでは!
0
タグ: フラワーC

スプリングS・阪神大賞典見解  競馬



今日の阪神大賞典ですがシンプルに前年非賞金加算歴の菊花賞馬Bジャッカルから入ります!

相手には同一路線ダイヤモンドSで1着対角Eタンタアレグリアと2着同枠Fカムフィーが揃った6枠を狙います!(  ̄ー ̄)ノ

スプリングSは配置とメンバー・戦歴構成から弥生賞の再現性が高いとみます!

弥生賞
1着 8枠J無敗馬 ルメール
2着 Iデムーロ 1人気
3着 正O武豊

これをスプリングSに当て嵌めると、

スプリングS
逆Oミッキーロケット ルメール
Iロードクエスト 1人気 前走デムーロ
8枠Jドレッドノータス 武豊 無敗馬

デムーロから池添に変更したのは弥生賞まんまだとやりすぎ感が出すぎると考えての変更だとみます!

この3頭による弥生賞同一決着の再現に期待します!(  ̄ー ̄)ノ

では重賞見解です!


★スプリングS

単複 F(E)

枠連
6・3ー8

馬連単
FB(E)
⇔IJ

3連複単
FB
⇔IJ
⇒EIJ


★阪神大賞典

単複 B

枠連
3ー6・2

馬連単
B
⇔FAE

3連複単
B
⇔FAE
⇒J

ではでは!
0

ファルコンS見解  競馬



先週は重賞でのゾロ目発生は予測していたわけですが見事にフィリーズレビューではなく中山牝馬Sで発生させるという主催者ならではの変化にしてやられました!!Σ( ̄□ ̄;)

同一で2重賞ある場合はもう一方がそれを引き継ぐパターンがあるわけですが先週はいかにもそれでした!(/o\)

今日も特殊な決着性を狙いたいと思います!

では重賞見解です!




★ファルコンS

単複 PA

枠連
5ー8・1

馬連単
PA
⇔HI

(F⇔HIPA)

3連複単
PA
⇔HI
⇒FG


ではでは!
0




AutoPage最新お知らせ