金鯱賞見解  競馬



新たに昇格GTとなった大阪杯のステップ戦として移動してきた新金鯱賞

前回も同じGT有馬記念のステップ戦であったことから今回はその有馬記念への受け入れ方がトレースすると考えます(  ̄ー ̄)ノ

まず金鯱賞で3着得て有馬記念で1着枠へと配置されたサトノノブレスと今回同枠となったHステファノスを軸にします

相手候補も同じ金鯱賞で馬券になった1着ヤマカツエースの同枠であり2着パドルウィールの対角配置で2つのサポートを得たDタッチングスピーチを2番手にします

では重賞見解です



★金鯱賞

単複 Hステファノス

馬連単
H⇒DKMB


ではでは
タグ: 金鯱賞




AutoPage最新お知らせ