ニュージーランドT・阪神牝馬S見解  競馬



以前桜花賞までにおける1600m戦の仕組みの考察を書くとしてましたが時間的に厳しいので今回は見送りさせてもらいますm(__)m

その内容はどちらかといえば本命が混沌とした時に有効な考察であり今年のようなソウルスターリングが勝つのが目に見えた桜花賞ではあまり意味をなさないことからもまた来年まで持ち越しさせてもらいます

早速Bサロニカが居なくなり取消発生戦となりましたが若干嬉しい誤算でした

何故かといえばサロニカの取消によりMソウルスターリングの連対が確約されたからです(* ̄∇ ̄)ノ

内容は秘密事項のため明かすことはできませんがサロニカがソウルスターリングのために取消したという事実に変わりありません(・ε・` )

決して取消戦の1人気だからとかいう理由でもないです(/o\)

今回は自信をもってソウルスターリングから入ろうと思います

相手はリスグラシューかミスエルテあたりになりそうで堅い決着となりそうです

その先の読みからミスエルテがNHKマイルCを勝つように思えるので桜花賞2着席には朝日杯FS1人気歴ミスエルテが座り史上初となる2歳GT1人気歴決着の初めて性が理想的です

NHKマイルCではミスエルテの牡馬混合GT朝日杯FS1人気歴がより効いてくるものと考えます(  ̄ー ̄)ノ

もしかするともしかですがソウルスターリングはダービーを勝つと思われます(・_・?)

となれば3歳の牡馬混合東京GTを牝馬2頭が蓋をするという歴史的な結末となります!Σ(O_O;)

NHKマイルC⇒牝馬 ミスエルテ【朝日杯FS1人気歴】
ダービー⇒牝馬 ソウルスターリング【阪神JF1人気歴】

史上初となる朝日杯FS1人気歴牝馬によるNHKマイルC戴冠と史上初となる無敗の桜花賞馬による無敗のダービー戴冠劇!

主催者の狙いはそこにあるとみます(・ε・` )

では重賞見解です



★ニュージーランドT

単複 Iクライムメジャー

馬連単
@O⇔IFANK


★阪神牝馬S

単複 Gジュールポレール

馬連単
G(H)⇔EBJO



ではでは
0




AutoPage最新お知らせ