京王杯2歳S見解  競馬



このレースは秋天記事で提示した再現年である1990年と1996年から考察します


★1990年 6頭立て

枠連
1ー6ー3

馬連
@ーEーB(逆Eー@ーC)

対角ゾロ目決着・勝馬は新潟3歳S勝歴でのちに朝日杯3歳S2着


★1996年 8頭立て

枠連
4ー1ー8

馬連
Cー@ーG(逆DーGー@)

対角ワイドゾロ目・勝馬は函館3歳S勝歴でのちに朝日杯3歳S1着

以上から軸は@タワーオブロンドンも勝つのは夏季2歳S勝馬歴EカシアスかGアサクサゲンキとみます

この通りにEかGが勝利した場合、朝日杯FSではその勝馬の枠か対角馬から入る予定です(^人^)

では重賞見解です



★京王杯2歳S

単複
Eカシアス
Gアサクサゲンキ

馬連単
@⇔EGCHBAI

3連複単
E⇒@⇒DJ

G⇒@⇒CJ



ではでは
0
タグ: 京王杯2歳S




AutoPage最新お知らせ