ヴィクトリアマイル見解  競馬



昨日の京王杯SCは藤沢は藤沢でもNHKマイル1人気敗退側ルメールDの方と田中勝対角Pでの決着でした(T▽T)

ヴィクトリアマイルが模範とする重賞ベース設計はフローラSと大阪杯です

両レース共に1人気とデムーロが1着の設定されています(  ̄ー ̄)ノ

軸には去年の覇者でデムーロ鞍上のJアドマイヤリードとします

相手筆頭は最終的に1人気を獲得する条件でOリスグラシューをあげます

リスグラシューを2着と想定するものとしては前年のGTステップ戦チューリップ賞と同じ過程の部分が1つ

17年 チューリップ賞
1着 Iソウルスターリング1人気
3着(1着対角)Bリスグラシュー

桜花賞
2着 リスグラシュー


秋華賞GTステップ戦ローズSでは1人気枠が連対し自身は3着から本番へ挑み、

17年 ローズS
2着 8枠カワキタエンカ(1人気枠)
3着 リスグラシュー

秋華賞
2着 リスグラシュー


阪神牝馬Sでも1人気リスグラシュー対角馬が1着で優先権を獲得し自身が3着の流れから2着最有力と捉えました

他の側面からは大半が阪神牝馬S組から参戦して来た中で今回出走して来なかった2頭CミエノサクシードとGミリッサの意味合いを考えてみます

Cミエノサクシードが裏で同枠だったのがBリスグラシュー

Gミリッサが組んだのがHクインズミラーグロと裏同枠Fエテルナミノル

これらの示唆はミエノサクシードからは裏同枠歴リスグラシュー、クインズミラーグロからは対角でありエテルナミノルからは同枠となるアドマイヤリードと考えられます

その阪神牝馬Sで隠れ同枠だったのがBリスグラシューAアドマイヤリードの同枠配置歴からもリスグラシューVSアドマイヤリード決着を優先的に考えたいところです

3連から考えれば前年のトレースとみて、

17年
1着 アドマイヤリード
2着 デンコウアンジュ⇒同枠リスグラシュー
3着 ジュールポレール⇒同枠ラビットラン

を想定しておきます

前年万馬券のNHKマイルが正逆8・9の裏接触ゾロ目の変則決着だったことから前年万馬券の流れをうけるヴィクトリアマイルでも変則決着が起きる想定からアドマイヤリードの連覇(変則決着)とアドマイヤリードが2人気リスグラシューが1人気の馬連1人気 変則決着を最優先とします

どちらにしても騎手変更した外国人騎手によるアドマイヤリード連覇とみます

では重賞見解です



★ヴィクトリアマイル

単複
Jアドマイヤリード

馬連単
J(FGK)⇒OB

3連複単
J⇒O⇒BGK


ではでは
0




AutoPage最新お知らせ