秋華賞見解  競馬



時間もギリギリなので簡潔に考察したいと思います

今年との類似背景から、

*チューリップ賞・桜花賞を連続2着馬が発生(95年・04年)

*桜花賞馬・オークス馬の春季GT馬が不在(02年)

*秋華賞の翌日に府中牝馬S施行(13年)


95年 エリザベス女王杯
1着 最後の3歳限定 GVクイーンS1着(2000m)
2着 最後の消滅戦 GVサファイヤS1着(2000m)

1着対角 チューリップ賞1人気
2着対角 現フィリーズレビュー1着


04年 秋華賞 枠6ー8
1着 6枠チューリップ賞1人気
2着 8枠O

2着裏同枠NローズS1着(2000m)
2着対角 B忘れな草賞1着(2000m)


02年 秋華賞 枠6ー8
1着 6枠ローズS1着(2000m)
1着同枠 チューリップ賞1人気

2着 8枠QローズS2着
2着対角 1枠@フローラS1着(2000m)


13年 秋華賞 枠8ー1
1着 8枠Oフィリーズレビュー1着
2着 1枠@武豊
※チューリップ賞1着 武豊(クロフネサプライズ不在)

1着同枠・2着対角 8枠Q忘れな草賞1着(2000m)


以上からまとめると、

桜花賞トライアル チューリップ賞1人気歴、不在の場合はフィリーズレビュー1着歴

OP以上の2000m賞金加算枠(対角)

8枠連対

そして阪神JF馬がチューリップ賞で優先権を獲得した場合、牝馬クラシックか秋華賞の3歳牝馬限定GTで連対が確約されていることからチューリップ賞1人気1着のダノンファンタジーを軸とします

もう1頭ホエールキャプチャのリメイク クロノジェネシスは桜花賞馬・オークス馬不在の流れから唯一牝馬3冠を繋ぐ指名があると考えた場合、連対否定されながらも馬券対象となる役割を考えられることから3冠連続の全てでの3着席と想定します

2着には考察年全てで起用された阪神2000m歴ですがラヴズオンリーユー(阪神2000m OP忘れな草賞1着)が出走を拒まれた事からOP阪神2000mを全て排除した意味を推測すると他OP2000m戦の紫苑Sを使い易くするためと想定し東京2000m フローラ1着騎手であり中山2000m 紫苑S1着の重賞2000m2勝騎手の8枠 戸崎を相手筆頭とします

取消が発生したことからも変則決着が重視されることから枠連1人気決着となる枠1ー8決着を最優先とし、これまで発生しなかったローズS1着vs紫苑S1着決着が起きていいと考えます

特に戸崎は秋季になってから重賞に参戦すると京成杯AH以外はすべて馬券入りの確変状態から戸崎は特注だと思われます

では重賞見解です



★秋華賞

単複
@ダノンファンタジー

馬連単
@⇒OJGHFP

3連複単
@⇒OJGHFP⇒D


ではでは
0
タグ: 秋華賞




AutoPage最新お知らせ