新潟記念・小倉2歳S見解  競馬



今日は両重賞について書ける範囲内での連対ポイントを示したいと思います

まず小倉2歳Sの連対事項はミッキーアイル産駒の連対です

DアールラプチャーかGメイケイエールが連対死守してくれるとみてます

次に新潟記念についてですが、

⇒第一連対位置は正逆3か4

⇒第二連対位置は正逆1・4・5・9から出現

⇒第二連対位置同士での馬連決着は発生しない


上記で例えば軸を正逆3とした場合、相手は第二の候補から間違いなく出ることになります

そして軸を正逆4とした場合、同じ第二候補は相手から除外となり第二候補外が連対となります

以上を踏まえて重賞見解です



★新潟記念

単複
Bビースワンパラディ
Oサンレイポケット

馬連単
BO=DMCN@Q

(CN=APLEFK)


★小倉2歳S

単複
Dアールラプチャー
Gメイケイエール

馬連単
DG=AHCFGE


ではでは

札幌2歳S見解  競馬



先週日曜日に確認不足でまさかのことが起きてました

日曜日は用事が忙しかったので事前にブログを予約投稿で午後13時にセットしておいたのですが15時になってもブログが上がったメールが来てないことに気づき確認すると何故かアップされてませんでした

確認しましたが日付等間違ってなかったので謎のままです

ただ1つ心当たりがあるのは先週は心霊番組を楽しんだのがもしかしてと感じます

心霊番組みると暫く身の回りがおかしくなるのは日常茶飯事なのでそれかもと思いますしきのうは夕方に寝室のほうで男の声で3文字はっきり聞こえたので少し床に塩を撒こうかとおもってます

話は変わりますがアメリカのケンタッキーオークス最有力といわれるガミーンのレースを見ましたがバケモンです(失格がありますが何故か無敗扱い)

特に10馬身以上直線だけでぶっちぎったレースは圧巻です

結局今日行われたケンタッキーオークスは無敗の1人気ガミーンは3着に敗退しました

日本は無敗のデアリングタクトが復帰戦ローズSが間に合わず秋華賞ぶっつけが確定したことからこのままならガミーンと同じく無敗の1人気敗退の3着だと思われます

ディアドラの凱旋門賞挑戦など世界競馬の予定調和を注意深く見守っていきたいところです

では重賞見解です


★札幌2歳S

単複
@ピンクカメハメハ

馬連単
@EH=KBLA

@=EH


ではでは
タグ: 札幌2歳S




AutoPage最新お知らせ