函館記念見解  競馬



USJのハリーポッター、只々いいなの溜め息( ´△`)

今年初めて3.11という震災が発生した日にツアーの値段の安さに釣られ不謹慎な日にUSJに訪れ遊んだわけですが、当時まだハリーポッターは未完成!

今思うのは『待つべきだったか?!』(;・∀・)

ですがスパイダーマンがおもしろすぎたのであれはあれで良かったと!

まあ彼女と彼女の両親のリクエストからの初USJだったので皆が喜んでくれただけでも良かったと自分に言い聞かせる今日この頃です!( ;∀;)

ここからは久しぶりに軽く考察です!(  ̄ー ̄)ノ

今年の60周年記念の付随タイトルと第50回大会重賞の関連性!

まず1つは今年60周年記念が付随したレースでは正逆Aが連対!

この先夏のサマーシリーズを戦う上で参考になるものとして近年の第50回大会重賞出走歴馬の存在!

先週の七夕賞ですが

4枠Fマイネルラクリマ 3着
⇒12年 京都金杯1着(第50回)

8枠Nラブリーデイ 1着対角
⇒14年 中日新聞杯3着・2着対角(第50回)

先週の七夕賞で8枠から狙ったのはこれですが対角起用でアウト!!(/o\)

ちなみにラクリマはナルトを裏対角配置として連対教唆していることからも第50回大会歴の連対馬もしくは連対教唆馬が今後教えてくれるものとみています!!(°▽°)

今日の函館記念にも

12年 アルゼンチン共和国杯(第50回)
2着枠 トウカイパラダイス

この馬が出走したことからこの馬(枠)からはいります!(^-^)ゝ゛

では重賞見解です!



★函館記念

馬連単
【K⇔FI】

K(J)
⇔FIHGAN

3連複単
【K⇔FI⇒LC】

K
⇔FIHG
⇒LCJE


ではではorz
0
タグ: 函館記念



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ