エルムS・中京記念見解  競馬



新札幌の門出となる栄えある一発目として移動してきた出発戦エルムS!

推測ですが1・2人気を争うLAは連対否定されるはず!

新設定に相応しいメンバーといえばダート戦初参戦となるCHの芝重賞連対歴馬!

この2頭の影響をものに受けるのはこちらも新となり初参戦となる新平安S勝馬のIスターオー!

1からの組み直しでBCとHIのセットか対角CIとGHのセットが基本的な馬連決着!(  ̄ー ̄)ノ

一方中京記念といえば連覇馬Dフラガの存在が際立ち3連覇に向く視点!

どちらにしてもフラガが起点となるなら本馬か対角Kオリービンによる変則連覇が濃厚!

相手はマイルGT連対枠2頭を配するHIの対角で最終ハンデ賞金加算が存在する4枠Fブレイズ!

あとはGT連対枠入りの8・5・1枠!

では重賞見解です!


★エルムS

枠連
7ー6・3・5・4

馬連単
I⇔GBEFCD

3連複単
I
⇔GBE
⇒@AKL


★中京記念

枠連
3・6ー4・8・5

馬連単
DK
⇔FNIAGK

3連複単
DK
⇔F
⇒DKGIEJ


ではではorz
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ