「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます
2011/12/13  20:51 | 投稿者: masa

店舗の完成までには いろんな業種の方と
協力体制をとることになる
施工業者さんはもちろん 設備関係の人々  時には
フードコーディネーターやフラワーデザイナーさん等とも

最後の飾り付けに 西洋骨董の店など
アンティーク家具や小物は
ほとんど自分の足で探し歩くのですが

今回は アジアン骨董でまとめることになり
オーナーご紹介の“インテリアコレクション”さんと
タッグを組むことになりました

アジアな調度品も
なかなか素晴らしいですね(癖になりそう)
お陰さまで いい感じに仕上りました 





ファーストイメージ
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

銀座 クラブ藤谷

店舗面積 98u    2009.04
0

2011/12/12  16:11 | 投稿者: masa

以前お付き合いした店舗で
店の販売促進の企画をお手伝いすることがあります

アンティーク家具の店 アートハウス21さん
家具の展示会の企画
いつもは店内にディスプレイ空間をつくり
会場とされてあるのですが  特別企画として
星野茶や天文台で有名な“星野村”の古民家を
会場としたい・・・という企画の依頼


福岡市内より車で1時間30分
わざわざ来ていただくお客様に どう楽しんでもらうか
それがテーマでした



ホームページ用案内画面の作成
クリックすると元のサイズで表示します





そして DM
クリックすると元のサイズで表示します


現地では 星野村散策ツアーも催行!

初日は雨にもかかわらず 大盛況
二日間を通して 来場して頂いたお客様 オーナー・スタッフさんからも
感謝のお言葉を たくさん頂きました


2009.09.12-13
0

2011/12/12  11:55 | 投稿者: masa

銀座8丁目
イタリアンレストランをデザイン

店舗設計でよくある“居抜店舗”のリニュアル
すべて解体してスケルトンから始められれば理想ですが
居抜店舗 その素材が良くて
上手に年を重ねていれば 思わぬ仕上がりになる事も・・

古くなった梁・柱 擦り切れた床
黒づみやヒビ くぼみさえも
新しい店の一員になり得る



以前は焼き肉居酒屋だった店を イタリアンに。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

改装面積 204u    2010.04






東京カレンダー 2010.10月号に掲載され
クリックすると元のサイズで表示します

思わぬご褒美を頂いた気分です
0




AutoPage最新お知らせ