「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます
2014/9/4  22:28 | 投稿者: adesso

きっちりと図面化するのもいいんですが
意外とこんなスケッチも喜ばれます


クリックすると元のサイズで表示します

監督さんからは「職人さんに説明するのには、これが一番ですね」
と、よく言われます。

上のスケッチは yufuinhut 浴槽の吐水口とその周りの絵です
湯布院ならでは、温泉が引かれてます!
0




AutoPage最新お知らせ