「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

Hd邸 01

2016/1/15  22:55 | 投稿者: Masaki

去年暮れ
それも 12月31日に
ツルケンの営業さんにメール

彼はその足で お客さんのもとへ走りました。

お施主さんへのプレゼンは
同席して ご説明しながらというのが
私どものスタンスなのですが 営業さんの
“どうしても 年内にお渡しして 正月の間
ゆっくり見てもらいたい!”
という気持ちに押され 暮れも押し迫った時間に
メールしたのでした
 
クリックすると元のサイズで表示します
背高ノッポになりがちの 切妻二階建て
なるべく 重心を下げて 落ち着いた感じになればと
プランさせてもらいました



クリックすると元のサイズで表示します


さっ、

明日は オーナーさんご家族への
ファーストプレゼンです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ