「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

アナログ全開!

2019/1/10  3:23 | 投稿者: masaki

去年12月に入って お話をいただいたので
お施主様ご家族の 正月の間の話題にと
暮れギリギリに 最初のプレゼンをさせていただきました。

相も変わらず アナログ全開のプレゼンです
クリックすると元のサイズで表示します

ヨーロピアンカントリーがご要望
平屋の小さな建物になりそうです

通りの多い道路に面しているので
窓は小さめ それでも明かりは入れたいと
片流れの越屋根を採用しました

もちろん
全て自然素材で造る木造建築
健康を害する ビニールクロスやグラスウールの断熱材など
シックハウスの要因となる素材は使いません



クリックすると元のサイズで表示します


今年になっての打合せで
少し変更はありそうですが
イメージは 最初のプレゼンのまま進みそうです

鳥栖市村田町の家
始まります。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ