「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

石と檜の浴室

2019/9/14  21:53 | 投稿者: 政喜

明日から月に一度の千葉出張の予定でしたが
出張先の電気の復旧が未だ叶わず 延期になりました
台風15号の爪痕は 結構深い。

先月完成したお風呂です

クリックすると元のサイズで表示します

ここを造ってもらった大工さんにも連絡がつきません
電話が全く通じません 一日も早い復旧を祈ってます。


クリックすると元のサイズで表示します

浴槽と床はインペリアルブラウンという御影石
石の仕上はレザー磨きにしたり
滑り止めにバーナー仕上にしたり適材適所で。

壁・天井は檜の板張り

浴槽脇の照明には 行灯を被せて
もう少し優しく大きな灯りになる予定です

 
クリックすると元のサイズで表示します

脱衣室のパウダーカウンター
鏡はオーナーさんが姿見で使ってたものを
壁に取り付け 間接光をプラス


今月からは 囲炉裏のある“離れ”のプラニングです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ