「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

「平成24年7月九州北部豪雨」

2012/7/17  19:52 | 投稿者: masa

たくさんの心配電話 ありがとうございます

うちの方は なんとか大丈夫でした。


我が家は 沖端川・矢部川の二箇所の決壊箇所に挟まれたところ
に位置してるんですが ちょうどその中間地点で
どちらからも ジワジワっと水が押し寄せてきたという感じで
いきなり決壊した水が…ではなかったので 助かりました。

それでも国道をはさんで向こう側は 写真のようになってましたので
低い位置の荷物は 高いところへ移動して備えました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

少し恐ろしく 長く 大変な一日でした。
 



クリックすると元のサイズで表示します

裏の“十坪畑”もこのありさま
枕木でつくった橋が 浮いてます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ