「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます
2016/2/15 | 投稿者: Masaki

クリックすると元のサイズで表示します
私どもがデザインした家も
何度か掲載していただいているこの本の

「本物を追求する熱き人々」というコーナーに
まず最初に載ってたのが なんと
WARAの船越夫妻でした。
クリックすると元のサイズで表示します

縁とは不思議なものです。


昨日の福岡での「わらの重ね煮料理教室」
主催のごきげんな食卓プロジェクトの賛同者として
あでっそあぐりも
リーフレットを作ったり、集客や
もちろん無農薬で作ったうちの野菜を中心に 食材を提供したり
いろいろお手伝いをさせていただきました。

料理教室も皆さんの喜んで頂いた笑顔と笑い声の中
楽しく過ごさせてもらい
散会の前に 来場者に「0宣言の家」を紹介と
そっとこの医師本を出してきたところ

どうしてこの本がここにあるの?と 船越さん?顔
こうこうこうで・・・・と説明すると

船越さんいきなり 大きな声で
「皆さん、大橋さんの旦那さん 実は設計士さんでここに取り上げてある
ゼロ宣言の家を設計してあります。 そして、これには私たちも8ページ
にわたり載ってます! 興味のある方はどうぞ〜」
持っていった本 あっという間になくなってしまいました。


この縁が 拡がっていくことを願っております。 
0

2016/1/28 | 投稿者: Masaki

久留米市にもう一軒プラニング中


クリックすると元のサイズで表示します
ファーストプレゼンのスケッチ


その後 打合せを重ね
少し変更されてますが
「0宣言の家」が また一軒増えることが決まりました

子育て世代のご家族
健康に暮らすことを 真剣に考えての選択
嬉しい限りです。


私事ですが
以前 マンションに暮らしてたとき
壁のビニールクロスに隙間がでてきたので
貼り直しをお願いしました
当然ながら 古いクロスを剥ぎます
そしたら
クロスと下地ボードの間には 真っ黒なカビが一面に

カビの菌が浮遊する空気の中で暮らしてたんだと
ぞ〜っとした経験があります

乾いた空気も嫌ですが
湿度が高すぎると クロスの下はカビだらけということに

調湿の大切さを考えさせられます


0宣言のひとつ
ビニールクロス ゼロ
壁の仕上げは 漆喰を選んでます!
0

2016/1/24 | 投稿者: Masaki

久留米市に建築中のOe邸
やっと追い込みに入りました

クリックすると元のサイズで表示します
玄関アプローチには 庇だけじゃなく
隣家からの視線カットと
少しだけ西日対策を兼ねて
板張りの壁を施してます
アプローチの雰囲気づくりにも一役

その家のイメージは
最初に見え始める アプローチに左右されるところが
大きいですね


クリックすると元のサイズで表示します
リビングから吹抜け越しの 二階ホール

クリックすると元のサイズで表示します
二階ホールまでの通路には
階段を上ってまずトイレと手洗い
そして
本棚が設けてあり(オーナーのご要望)
手摺側には デスクをセットし

このホール
読本やPCのためのフリースペースになる予定
0




AutoPage最新お知らせ