「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます
2019/6/11  22:45 | 投稿者: masa

数日前からタイトル写真下の
カテゴリーボタンのひとつが“あでっそあぐり”と
なっているのにお気付きでしょうか。

そうなんです!
最近、ある事情により佐賀大和の畑にかかる時間が
とんと長くなった奥さんより
「たいへん〜!柳川まで手が回らなくなってきた〜!」
柳川のこれまでのあでっそあぐりの畑
あなたに任せます! よろしく!!
と いきなり辞令を渡され

とうとう紛れもない兼業農家となりました。

クリックすると元のサイズで表示します


もともと農家の長男なのに
素直に後を継がず
親と同居となったタイミングでも
農業には足を踏み入れずにいたら

私より奥さんの方が 畑に、いや野菜づくりに
興味を持ち 今では無農薬・無肥料
自然栽培にて野菜をつくり
そこで育った野菜をつかって
健康情報をまじえながらの
家庭料理の料理教室を開いています
今までも 忙しい時は
猫の手ぐらいは手伝ってましたが

とうとう本格始動です。

これからは あぐり系の記事も
書いていきます
よろしくお願いいたします。
4

2019/6/1  20:06 | 投稿者: masaki

星野村 小笠原歯科の建物が完成です。
駐車場や外構はもう少しかかりますので
内部のご紹介

クリックすると元のサイズで表示します

待合い室
漆喰と無垢の木で仕上げてあります
患者さんやスタッフにも優しい空間

受付奥の壁は
院長こだわりの木のモザイク
ステンレスの切り文字によるサインを取り付け
ちょっとだけモダンさをプラス

クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します
phot by turukensetsu

診療室

診察台の正面には
パノラマ状に窓を配置
それぞれの窓に切り取られた 星野山の風景
治療中、少しでも緊張をほぐしてくれたらと思い
レイアウトしました。

上を向けば 吹抜けの高い天井
気持ちに余裕をもってもらえたら・・・

作り手の勝手な思いですかね。


小さい頃、苦手だった歯科治療、
我慢して我慢してこれでもかと悪化させた末に
親に連行されてた歯医者さん。
当時こんな歯医者さんがあったら
銀歯の列はできてなかった筈。…たぶん


口を開けたときに銀歯が覗くのがかっこ悪くて、
さらに銀歯(パラジウム合金)や中の詰め物が
体にものすごく悪さしているという事を
知ってしまった、大人になった私は
列をなしていた銀歯全てセラミックや
ハイブリッドセラミックに交換治療済み
白くなった歯、しっかり大事にしています。




2

2019/5/19  22:26 | 投稿者: masaki

久しぶりの店舗視察になりました。

ソラリアステージ地下
ひょうたん寿司で夕食にと
季節の蒸し野菜寿司を買った後
お隣のパーラーコマツ
バル風の食事とビール

クリックすると元のサイズで表示します
黒板メニューは 不滅のアイテムですね

クリックすると元のサイズで表示します
ガラスの引き戸いいですね



新鳥栖駅近くで見つけた和菓子の店
お菓子村 杏都

クリックすると元のサイズで表示します
ケーキ店アンジェココ 和菓子バージョン店らしい

クリックすると元のサイズで表示します
お菓子のショップの奥には 喫茶飲食空間

クリックすると元のサイズで表示します
照明が少し眩しかったのが残念ですが
抹茶と揚げたてのかりんとう饅頭は
たいへん美味しかった。


店舗デザインがメインだった頃は
こんな感じでよく視察に行ってました
そんな習慣も もう数十年前

流行りも ひと廻り ふた廻り・・・。
0




AutoPage最新お知らせ