2010/6/9

T&R画像紹介-2   画像紹介

 2000年8月某日某所、こんどはmiyatyanから「つれたぜー、タグうちにきて」

クリックすると元のサイズで表示します
 こりゃあ 元気な!

クリックすると元のサイズで表示します
 「放すぜよ」

クリックすると元のサイズで表示します

 「おんしゃらあ、ようも痛い目にあわせてくれたな、こんどはルアーを噛み砕いちゃる」と言ったような。そんな気がした放流でした。

 inoueさん、 miyatyanが放流したアカメは10年経ったいま、おそらく最大級のアカメとして、釣り人のタックルを破壊し(ラインをぶち切り、ロッドをへし折り)、吃驚させていることでしょう。

 何人もの釣り人から、「てこにあわんアカメにやられた」と聞きました。その中にいたかも。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ