2011/3/14

女性キャスト!  キャスト・スタッフ
たった今、お返事をいただいて興奮気味なので
明日の打ち合わせを待たずにアップします!

第3回かわら長介produce
コント衛門
微糖公演〜あと52回〜

《出演者》
帽子屋・お松
街裏ぴんく
松本時代
WHY NOT
プリンストン!

何組かのキャスト候補の中でも、魁塾生や他の演者さんからも強い支持があったプリンストンさん

私、NSC道場の出待ちしました(笑)

それだけでは不安だったため
さらにだめ押しでかわら長介自ら電話交渉

出演を信じて、あの台本のあの役を演じる姿を夢見て…待ちました

そして
先ほどお返事をいただき、出演決定です!

キャストが正式に決まったので、いよいよ予定調整をして練習に入ります
この作業が大変なのですが…

でも
すごくすごく楽しみ!!!

明日の打ち合わせ終了後、公演時間などの細かい報告ができると思います
現在の結石の位置も…どうなってるのでしょうか

お楽しみに


スタッフ島田
2

2011/3/11

3月7日打ち合わせ@京橋花月  制作日誌
3月7日打ち合わせ@京橋花月

さて、全員揃っての2回目の打ち合わせですが・・・
集合時点から、わき腹をおさえ青白い顔のかわら長介61歳。
顔を歪めながら台本を読む姿は見るに堪え、途中トイレに立って一言『血が出た』と。
作家陣にいろいろな不安がよぎる中、翌日病院で腎臓結石と診断。
入院もなく薬で済むようで、コント衛門延期と命の危険は回避しました。
痛みはしばらく続くようですが、5月7日に向け精進中!




《打ち合わせ》
・公演タイトル決め
第*会かわら長介produce
コント衛門○○公演
〜あと※回〜
これがコント衛門の正式なタイトルなのですが、この日は○○の部分の話し合い
ちなみに、第1回は“豊満”
第2回は“望郷”でした

そして、今回第3回は
“微糖”公演に決定!!!
意味はとくにないのが醍醐味ですが、そんな甘いネタがあるのかどうか…(笑)

エンディングには微糖をテーマにしたショートストーリーも予定しているので、そちらもお楽しみに

・台本推敲
まだ本人の納得する結末には至っていないようですが、新加入の作家・也田の台本『お前は来週…』
アホなオトナ達の会話がどう発展していくのか、楽しみな1本です

前回、世界館の豪華な照明設備に大満足だったかわらは、それを使うための台本を
コント衛門には恒例の枠になりそうです




そして再度お願いです
twitter“@conteemon”のフォロアー数が…
近々、公演の詳細もアップしていきますので、ぜひぜひフォローと拡散をよろしくお願いします!

休みの取り方によっては10日間のゴールデンウイーク!
7日はしっかりあけておいてくださいね

スタッフ島田
0

2011/3/1

2月26日打ち合わせ@京橋花月  制作日誌
2月26日打ち合わせ@京橋花月

第3回コント衛門いよいよ始動です!
この日は、新加入の作家も全員参加して打ち合わせ

今回は
・かわら長介
・田中亮治
・寺内崇
ここに新たに
・也田貴彦
・高山拓志
が加わり、5人の作家で製作します
作家のプロフィール等詳細は、随時アップしていきますのでお楽しみに




《打ち合わせ》
・作家顔合わせ
作家同士はじめましてが多く、まずは自己紹介から

・進度報告
日時・会場など決定事項の確認

開催は5月7日!
場所は前回同様、弁天町・世界館!
時間は未定ですが、せっかくなら2ステやりたいということで調整中
演者は第2回に引き続き、帽子屋・お松、街裏ぴんく、松本時代、WHY NOT(かわら長介、原井亮宣)
ここに女性キャストが何人か加わる予定です


・台本推敲
かわら長介が『ちょっと長いんやけど』とおもむろに取り出した台本の束は、なんと30ページの超大作!
今回も過酷な稽古になりそうです…出演者のみなさん、覚悟してくださいね




さて、少しでも多くの人にコント衛門を知ってもらうため、いろいろなツールを駆使していくつもりです
このブログもその1つですが…
twitter“@conteemon”でつぶやいていますので、ぜひフォローをお願いします

また、チケット販売に関しては後日アップしますが
予約・その他ご意見ご感想は
conteemon.55@gmail.comまでお願いします

すでに本番まで2ヶ月ちょっと!
前回に比べ準備期間は少し長めなので、さらにおもしろくなるはず!
5月7日はぜひ世界館、コント衛門へ!

スタッフ島田
0

2011/2/23

teacup.ブログ START!  
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ