2009/11/5

イデっち&イシカワっち編  メッセ・エッセン

クリックすると元のサイズで表示します

エッセン・シュピール(Spiel) 09’

日 〜 日の日間、開催された
エッセン・ボードゲーム・メッセ

期間中、ウチの住人になったメッセ仲間は総勢!!

クリックすると元のサイズで表示します

No.1!一番乗りは.....
ネズミイデっち & ビデオカメライシカワっち

このネズミビデオカメラ人には初めからびっくりさせられっぱなし

まず..... 
ビデオカメライシカワっちの部屋にあると言うを超えるゲーム達の事..... @〜@クラクラ

ネズミイデっち 『 私は少ないですよ〜 ですから〜*^_^*

私     『 .......?!

クリックすると元のサイズで表示します

はじめ、宿の入り口にあった●ネコの段ボール..... 私は置いた記憶もなかったから、

私  『 あらっ 何これ  ゴミ?

ビデオカメライシカワっち  ゲーム買ったら日本に送るのに持って来たんだよ

う〜ん、確かに日本の宅配用段ボールはイイ
しかし..... 日本から徒歩持って来たお客さんは初めてだった◎o◎

クリックすると元のサイズで表示します

ホントにゲームの為に来たんだ〜クラクラ

クリックすると元のサイズで表示します

Spiel メッセが開催される前日、

もうこんなに!! 買って来たんだよ〜

ホントにびっくりする
ビデオカメライシカワっち..... 日本の家で寝る場所はもう確実にないね、これで

クリックすると元のサイズで表示します

でも、恩恵を受けている私とアキツちゃん

まずは、クラッカーイベントノミのサーカスイベントオメデトウ  面白い
●丸くて平べったいプラスチックをぴょんって跳ねさせるゲーム

クリックすると元のサイズで表示します

次は バイバイUnd Tschussバイバイ 
日本語だと 『 じゃ〜 お先に〜 って感じかな

面白い^▽^..... でも、絶対勝てない私.....  悔しい¬_¬

このゲームはドイツで廃盤になったのを後から登場するマコちゃんがイギリス人作者に許可を得て、日本で復活したと言うゲームなのだGOOD!

お問い合わせ、ご購入はこちら→ テンデイズ ゲームズ

クリックすると元のサイズで表示します

人力でパッケージ荷物を郵便局に持って行くのは無理
ワゴンの大型タクシーでね

クリックすると元のサイズで表示します

ネズミイデっち、ビデオカメライシカワっち、マコちゃん&アッキー、けがわっちと
私の総勢人で中央郵便局へ  いざ出陣!! 

クリックすると元のサイズで表示します

郵便局の人もまさか中身全部がゲームだとは思わないよね ̄ー ̄

クリックすると元のサイズで表示します

さて、これがNo.1!一番のお気に入り!!

ウマ Husarengolf ウマ
日本語だと 『 軽騎兵さんのゴルフゴルフ かな^v^

クリックすると元のサイズで表示します

●ボールを相手の色のフラグ穴に入れて勝負を競うと言ういたって簡単なゲームNo.1!
面白い

夜夜、も過ぎていたので私が一言.....

『 あんまり大きな声出さないでねメガホン×

クリックすると元のサイズで表示します

そう..... お察しの通り、

一番大声ではしゃいでたのは
です
..........




こんな感じで遊ぶの↑

クリックすると元のサイズで表示します

次から次へと、いろんなゲームが出てくるのハートx2ハートx2ハートx2

なんかね、ちっちゃい子供の時にサンタクリスマスプレゼントをドキドキワクワクドキドキして開けてる
のに似てるキラキラ  で、友達とプレゼントの自慢しあっこしてるみたい

ネズミビデオカメラみんなはゲームの達人だから私に手加減してくれるの^▽^

クリックすると元のサイズで表示します

ビデオカメライシカワっちはゲーム・メッセでランナー歩きすぎて足が疲れてるらしい.....
マコちゃんも毎日々、自分のお店の為に力こぶ頑張ってるから疲れちゃったね

でも、まだメッセは終わらないぞ〜パンチ


ちなみに、ビデオカメライシカワっちは.....
『 旭川動物園物語 ペンギンが空をとぶ 』 ビデオカメラ映画の助監督なの

MAP旭山動物園に物心つく前からいつも行っていた私としては、
あの動物園は思い出の場所

お父さんお母さん女の子女の子家族でピクニック、遠足、カップルデート..... etc
そんな思い出の場所をビデオカメラ映画にしてくれてありがと〜


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

ここポチッ 回押してランキング見て
頂けるとうれしいです 
そして私の明日への活力にも
ご協力と応援よろしくお願い致しま〜す 
いつも遊びに来てくれてありがとう〜  感謝 感謝です
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ