FXを始める理由

  | 投稿者: みか


日本の金利について、少々お話を…

日本は言わずと知れた低金利政策を
国策として実践しています

当然、銀行にお金を預けても、
ほとんど利息がつかないのが現状

今の現況を考えると、銀行からの振込手数料・
引き出し手数料の方が利息より多く取られる

この傾向は、しばらく続くと考えられます

それなら、銀行にお金を預けても
意味がないのでは?

結局、お金を自宅の金庫に保管することも…
(さらに、ペイオフ解禁で
1.000万円以上の預金は保証がない)

ここで、FXを始める理由が出てくるわけです。

FX=外国為替証拠金取引の利点として、
手数料が低いことが挙げられます。

当然、外貨預金をした場合、
外貨金利は日本の銀行金利よりはるかに高金利、
レートの急激な変動がなければ
非常に優秀な預金先であるのです。

仮に為替レートに
大きな変動が見込まれる場合でも、
決済方法は至極簡単。

つまり、FXは柔軟性が
高い商品といえるわけです。

今後、日本経済も貯蓄
投資へ変換することが予想されます。

そうなれば、少額から取引可能なFXは、
より一般投資者の第一歩としての
投資の足掛かりになるはずです。

みなさんも一度、FXについてにノウハウを
調べて少額投資をしてみてはいかがですか
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ