2012/5/4

日本の悲劇 怨念の政治家・小沢一郎論  私の読書遍歴

中西輝政氏の「日本の悲劇 怨念の政治家・小沢一郎論」を読了。

中西氏の独自の小沢論だ。

失われた20年を考えるに当たって大変参考になるねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 読書 高橋宜宏 文学



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ