2018/6/17

今日の地球を読む  議員日記

平成30年6月17日

今日の読売新聞の『地球を読む』に私の尊敬する劇作家・山崎正和氏の『日本の進路』と題しての論評が。

思うに彼は劇作家というより、文明批評家というべきだろう。

ところで30年ほど前、サントリー地域文化賞の授賞式で、当時サントリー社長をしていた佐治敬三氏に山崎氏を紹介されて、少しお話しさせていただいたことがある。

私の自慢の一つだ。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 議員 高橋 宇佐



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ