2010/5/10

こっとん倶楽部  高橋宜宏のゆかいな仲間たち

平成元年に私の経営する「古美術八幡船」がオープン。

そのうちその八幡船に集まってくる骨董の愛好家?で「こっとん倶楽部」を結成した。
骨董(こっとう)の倶楽部なので、こっとん倶楽部。いたって安易な命名である。

何ヶ月かに一度、古美術鑑賞を兼ねた飲み会をやっていたが、いつも古美術鑑賞よりも、お酒の鑑賞にいそしむ人たちだった。

クリックすると元のサイズで表示します


当時、大分県立歴史博物館副館長の真野和夫さん(左端)や読売新聞記者の上四元八夫さん(左から3人目)、毎日新聞の近藤勇美さん(右端)などもいた。中津の自性寺住職、河北一直さん(右から2人目)もよく参加してくれた。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

遠くに掛けてある掛け軸が今夜の鑑賞品。だが、酒の前には誰も関心無いようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

         とうとう酔いつぶれた人も…。
0
タグ: 高橋宜宏 仲間

2010/5/10

平成22年5月10日  議員日記

午前10時30分〜

 宇佐中学校が平成22年度に「人権の花」運動の指定校となり、今日、指定書交付式が同校であった。私も出席した。

 「人権の花」運動のスローガンは全校から募集して、「君に届け〜136人分のふれあいと思いやりの種〜」に決まったとの説明がまずあった。 

 市長、来賓のあいさつがあり、その後指定書交付、リレーボード引き継ぎ、生徒代表のことばと続き、最後は「Heart&Heart」の合唱で締めくくった。

クリックすると元のサイズで表示します

     来賓あいさつ。法務局宇佐支局長の畑村伸子さん。

クリックすると元のサイズで表示します

       「Heart&Heart」を合唱する生徒たち

午後〜

 たまった原稿書き。空いた時間に新聞のスクラップと読書。
0
タグ: 議員 高橋 宇佐

2010/5/10

○○を囲んで…??  高橋宜宏のゆかいな仲間たち

○大分市を中心とした仲間たち。


特に昔の「アドバンス大分」ゆかりの交友関係。
湯布院の中谷健太郎さんと弁護士の徳田靖之先生を囲んで飲むことが多い。

 幹事は元「アド経」編集長の矢田照久さん。現在はピースカンパニー代表。最近、この会は開かれていない。また矢田さんの尻を叩くことにしよう。

クリックすると元のサイズで表示します

前列右からフリーライターの秦さん、私、中谷さん、徳田先生、デザイナーの原岡さん、建築家の山口先生、デザイナーの滝川さん。後列右からライターの野田さん、CJO専務の宮崎さん、矢田さん、バレエダンサーの後藤さん、元由布院観光協会事務局長の猪爪さん、大分大学川野教授、ハヌマン社長の三浦さん、写真家の宮地さん。
1
タグ: 高橋宜宏 仲間



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ