2011/2/24

平成23年2月24日  議員日記

午後4時30分過ぎ

 今日は3月定例会の通告書の締め切り。

 平成7年、初めて市議補選へ立候補したときの公約がいくつかあった。

 その一つに、毎定例議会で市民サイドで必ず一般質問を行い、宇佐市の問題提起や様々な角度から政策提言を行うというのがあった。

 この公約は、一昨年の12月にある疾病で入院していてできなかった時以外は毎回行ってきた。そのかず63回。

 おかげで今の宇佐市の政策として実現できたものは百数十ある。

 今回も選挙戦が激しくなったが、2項目の質問を行うことにした。

 一項目は私の市議会議員出馬の原点ともなった文化財行政について。もう一つは地域商業についてだ。

 皆さん、私の宇佐市議会最後の一般質問です。是非傍聴にお越しください。

0
タグ: 議員 高橋 宇佐



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ