2010/5/14

海軍の逸材 堀悌吉  私の読書遍歴

クリックすると元のサイズで表示します

軍国主義台頭の激流の中で、国際的視野に立ち、軍縮を唱えて戦争に反対、志半ばにして海軍を追われ、失意のうちに軍需産業に身を投じなければならなかった。山本五十六の心友。杵築市出身。
0
タグ: 読書 高橋宜宏 文学

2010/5/5

一外交官の見た明治維新(上・下)  私の読書遍歴

一外交官の見た明治維新(上・下) 
       アーネスト・サトウ著

クリックすると元のサイズで表示します

           <平成22年5月5日読了>
0
タグ: 読書 高橋宜宏 文学



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ