2010/8/25 | 投稿者: なおき

マサ子ちゃんが回遊しているとの情報をキャッチしたので、早速釣行してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
朝イチです。

クリックすると元のサイズで表示します
猛暑続きのせいか、鳥達に元気がありません。

クリックすると元のサイズで表示します
水深70mに薄い反応がでました。

クリックすると元のサイズで表示します
ナブラやボイルが出ないか周囲を確認しながら時間をかけてジグをフォールさせます。

クリックすると元のサイズで表示します
すると速攻でヒット。

クリックすると元のサイズで表示します
小さい割にはスピードとパワーがあります。

クリックすると元のサイズで表示します
最初はコゾラギかと思ったのですが、よく見ると本命のヒラマサです。

小マサと聞いていましたので、50cmくらいはあるだろうと思っていたのですが・・・。

まさか、こんなサイズだったとは。

クリックすると元のサイズで表示します
でも釣れたのでOKとするか。

クリックすると元のサイズで表示します
その後は小マサのヒットが続きましたが、圧巻はコゾクラのチェイスです。

ジグに凄い興味を持っているようです。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなに可愛いサイズですから当然かもです。

クリックすると元のサイズで表示します
ジギング初挑戦の女性はシオをキャッチ。

クリックすると元のサイズで表示します
微妙ですが、ブリ、ヒラマサ、カンパチと青物御3家の登場です。

ただし、チビばかりですが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな光景も目にしました。

クリックすると元のサイズで表示します
パニックイワシ。
クルクルと回転していました。

クリックすると元のサイズで表示します
水深70mの表層を水泳するワタリガニ?

クリックすると元のサイズで表示します
弓ヅノを引っ張ってコゾクラを狙う漁師さん。

パニックイワシがいるせいかポツポツと釣れていました。


青物は秋が本番です。
フクラギやカツオ、メジ、シイラなどが釣れ盛ります。


まだ型が小さいようなので、しばらく様子を見てまた行ってみようと思います。
21




AutoPage最新お知らせ