2010/10/25 | 投稿者: なおき

土曜日の朝イチは寒かったです。
気温もそうですが、釣果の方もパッとしませんでした。

でも海が凪だったので、一旦自宅に戻り、休憩を挟んでマイボートを牽引し、オフショアへ出かけてみました。

時間が遅かったので、あまり期待はしていませんでしたが、それなりに楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します
朝イチからジギングの準備をしておけば良かったと後悔しています。

クリックすると元のサイズで表示します
ジャカジャカ巻きだと無反応でしたが、スロージャークでは当たりました。本日のパターンだったようです。

ボートシーバスロッドにPE0.6号、リーダー25lbのライトタックルですので、引きがダイレクトに味わえ、とても楽しかったです。
ライトタックルにして正解でした。

クリックすると元のサイズで表示します
今年のフクラギは型がいいように思います。

クリックすると元のサイズで表示します
水深30m ラインです。

クリックすると元のサイズで表示します
時折、こんなシーンも見られました。

クリックすると元のサイズで表示します
一石二鳥。

クリックすると元のサイズで表示します
ベイトは15cm くらいのアジです。

みんなアジを食ってたみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
小さいジグに細軸のバケフック(ファイターズフック)の組み合わせです。

これに凄い反応してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
反応するジャークパターンがコロコロと変わり、それを探るために考えながら釣りをしました。
だから飽きることなくジギングが楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します
フクラギを釣り続けてガンドクラスがヒットするとフロントフックが吹き飛びました。
リアフックを付けておいてよかったです。


海が凪だったらイカもいいけどジギングもいいですね。

富山でメジも狙いたいし、忙しくなりそうです。
20




AutoPage最新お知らせ