2010/11/30 | 投稿者: なおき

海が荒れた当日の、荒れる直前のサーフゲームです。

自分でいうのもどうかと思いますが、ホント奇跡的なタイミングでサーフに立つことができました。


この後、天気が崩れるとの予報だったので、遠くでは雷雲のようなドス黒い雲が広がっていました。
闇夜でもハッキリと分かるくらいに暗黒の雲です。

ただ、海は釣りが出来ない程ではなく、むしろ好条件でした。


何の情報もなく、勘と経験を頼りに来たものですから、正直釣れない気もしましたが、とりあえずキャストを開始してみました。


波立つ磯での釣りが続いていたので、平穏なサーフでは『のほほ〜ん』とした和やかな時間が過ぎていきます。

まったり、のんびりです。

と、突然ルアーがひったくられました。
しかし、フックアップせず。

どうやら嬉しいことにシーバスが回遊しているようです。

しばらくして、『ゴッ!』と、きました。



クリックすると元のサイズで表示します
抵抗を全くさせずにサーフへズリあげました。
磯とは違って、根ズレの心配はありませんから、もっとやりとりを楽しめば良かったのですが、ゴリ巻きファイトが体に染み付いていたようで、速攻で寄せちゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します
ヒットルアーはスナイパー'S アロー NL-1です。

磯でもサーフでもホントいい仕事をしてくれます。

久々に使い勝手のよい、釣れるルアーが登場したものだと感心です。

優秀なルアーはたくさんありますが、少なくとも僕にはよく釣果をもたらしてくれていますので…。そんな感想です。

クリックすると元のサイズで表示します
小さく見えましたがサイズは70cm弱のまぁまぁサイズです。

まだ体のラインが細いので、抱卵前の個体なのでしょうね。


と、いうことは、これから産卵を意識したシーバスがサーフを回遊すると考えられますので、サーフシーバスが益々熱くなるということです。


僕自身、磯にサーフにと慌ただしくなりそうです。


ちなみにシーバスをキャッチして間もなく雷が鳴り始めました。
余儀なく撤収です。


これからだというのに残念です。
でも只今海が荒れてますので、落ち着いたらサーフにシーバスが接岸し、本格的に釣れ始めると思います。


今シーズンラストのラッシュです。

寒さで風邪をひかないように釣りを楽しみましょうね。
12




AutoPage最新お知らせ