2010/12/2 | 投稿者: なおき

真鯛をキャッチした興奮も冷めやまぬ中、再び荒れた磯に来ました。

金色のスズキを狙うためです。

ルアーはフェイクベイツNL-1のみ。


今はNL-1だけあれば磯マルは十分に攻略出来ています。


クリックすると元のサイズで表示します
この日は、引き波で顔を出す根のうえに寄せ波が押し寄せるタイミングでNL-1を通過させると磯マルがたまらず水面を割って出ました。

クリックすると元のサイズで表示します
NL-1は水の流れに対して素直に流されますので、ややこしく、狭いスリットなんかにも躊躇なく撃ち込めます。

その結果、磯マルのヒット率があがるのです。

クリックすると元のサイズで表示します
キャッチしたのは楽々70cmオーバーのナイスサイズです。

クリックすると元のサイズで表示します
ただとてもスレンダーなボディの磯マルで、迫力には欠けます。


NL-1を誉めてばかりいますが、磯やサーフでは、ホント優れ物なのです。


荒れた激磯でもキチンと釣果が出ますので非常に助かっています。


ちょっと誉めすぎかもしれませんが、僕の中では非常に優秀なルアーなのです。
19




AutoPage最新お知らせ