2011/1/22 | 投稿者: なおき

今朝は釣りに行くつもりでAM 5:00に起床しましたが、悪天候のためテンションが下がり、そのままzzz…しちゃいました。

夜にメバルでもと思ったのですが、やはり悪天候のため断念。
小物釣りでハードな思いはちょっと敬遠した次第です。


とりあえずご紹介したいスイーツがありましたのでネタにしてみました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
土産菓子で人気のある『名古屋ふらんす』です。

クリックすると元のサイズで表示します
と、ある土産屋さんではキャラクター系土産菓子以外で売上No.1という話だったので購入してみました。

タルトの中に餅が入っていて、洋と和のコラボが売りのスイーツ系土産菓子です。

見た目は確かに美味しそう。
問題の味ですが、土産菓子としては美味しいと思いました。

味そのものが容易に想像ができ、8個/1050円という価格、土産菓子として定番の餅入りということが人気の秘密だと思います。
つまり、価格が適正で買っても失敗しない味であるという想像が容易につくこと、タルトと餅のコラボへの興味、それらが重なって購買されるのだと思います。

個人的にはもう少し改良を加えるともっともっと売れると思います。
改良点は伏せておきますが、名古屋ふらんすは確かに売れる要素を持っています。

旅行先で名古屋ふらんすを見かけた方は、『あぁ、これか。』と、思い出して頂ければ嬉しく思います。
13




AutoPage最新お知らせ