2011/5/4 | 投稿者: なおき

僕のゴールデンウィークは5月3日で終わりでした。

ゴールデンウィーク初日はいいスタートを切ることが出来ましたが、爆釣に期待していた2日のジギングではボウズを体験し、かなり萎えてしまいました。

ゴールデンウィークの予定では2日で釣りは終わりだったのですが、最終日の3日は時間の空いた夕方前に釣りに行きました。

そのため、釣りが可能な時間は日没前の30分のみ。
この僅かな時間に勝負を挑みます。

勝敗を賭けたルアーはメタルフリッカーの80gです。


果たして僕の連休最終日は、運良く有終の美を飾ることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
かなり痩せてますが釣れた喜びは隠せません。
大満足です!

クリックすると元のサイズで表示します
せっかくランディングしたフクラギを磯からポロリと落として落胆もしましたが、その後もキャッチ出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
30分とかなりタイトな時間の釣りでしたが、何とか3尾釣れました。

無理やり釣りに来て良かったです。
自分でもバカげた行動だと思いますが、釣りに来たからこそ出会えた魚だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
磯あがりすると、磯師の方に声をかけられたので釣果を訪ねてみると、35〜50cmのクロダイを何と11枚もキャッチしていました。

ありがたいことに食べ頃サイズのクロダイをお裾分け頂きました。
凄く、凄く嬉しかったです。
磯師のお二人様、感謝しています。
ありがとうございました!


フクラギの調子が上向いているところで残念なことに仕事が始まってしまいましたが、連休最終日に魚の顔を見てゴールデンウィークを締めくくることになりました。

5月2日のジギングでは青ざめましたが、その分を最終日に取り戻したと発想を転換すれば慰めになります。

終わりよければ全て良し。
今年はそんなゴールデンウィークなのでした。

ゴールデンウィークが残っているアングラーの皆様。
良いゴールデンウィークとなることを願っています。
18




AutoPage最新お知らせ