2011/5/5 | 投稿者: なおき

先輩のえ〜じさんが教える鯵の捌き方です。

クリックすると元のサイズで表示します
最初に3枚おろしとし、首根っこの部分の皮を指で少し剥きます。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、包丁の背で身を皮から剥がすようにスライドさせていきます。
ここで注意してほしいのは、絶対に包丁の刃を使わないことです。

クリックすると元のサイズで表示します
包丁で身を剥がした後は、裏返しにして皮を剥がした身の部分をキッチンペーパーで押さえながら手で皮を『ビヤッ!』と、剥がします。

クリックすると元のサイズで表示します
そうすると尾びれのつけ根まできれいに皮が剥けます。
硬いゼイゴも気にすることはありません。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなにきれいな刺身用のサクが出来上がります。

僕は今まで包丁を引いて皮を剥がしていましたが、こんなにきれいなサクにはなりませんでした。

まさかこんな簡単に処理が出来るとは…。
目からウロコです。

クリックすると元のサイズで表示します
アジングでお刺身サイズが釣れたときは是非お試し下さい。

きれいに皮が剥けますので快感ですよ。
18




AutoPage最新お知らせ