2013/12/2 | 投稿者: なおき

海面から10mの高磯です。
最近、高磯の難しさに魅了され、ハマっています。

使用ルアーはスカッシュかエンゼルキッス。
波の高さと波口、風速でセレクトしています。

極端な高磯は、サカナの誘導とランディングがテニカルでとても勉強になります。
クリックすると元のサイズで表示します
2ヒット、1キャッチ。
1バラシは僕の明らかなミスなので、まだまだチキンさを感じました。
非常に悔やまれます。

クリックすると元のサイズで表示します
このところスカッシュでの釣果が多くなってます。
リップ付きのエンゼルキッスは、風があるとラインと供に流され、水面をスキップしてしまうので、直ちに潜行を開始するスカッシュが有利となります。

スカッシュはアクションもよく、本当によいルアーです。

さて、僕の高磯釣行も終盤となります。

なぜなら、これからは平磯でヒラスズキを狙うからです。

高磯でのテクニカルな釣りは、僕のスキルアップに繋がったと思います。
今シーズンはよい経験ができました。
3




AutoPage最新お知らせ