2013/12/6 | 投稿者: なおき

実はNL-1のカタクチイワシカラーが廃色となります。

NL-1は、サーフや磯に特化したルアーと言っても過言ではなく、外洋系のフィールドでは素晴らしい実積を残しています。
全国的に見ても、外洋をメインに活動している方々は口を揃えて釣れるルアー、外洋になくてはならないルアーとおっしゃっています。

中でもカタクチイワシカラーは、外洋のシーバスゲームにおいて、要となるカラーのひとつ。
外洋に特化したルアーだからこそ、カタクチイワシカラーが必要となります。

噛み砕けば、カタクチイワシカラーは、ルアーのコンセプトとカラーリングが実にマッチしていると言えるのです。

それが廃色となるなんて…。
NL-1のコンセプトを根底から覆す採決となり、残念で仕方ありません。

そんなNL-1のカタクチイワシカラーを1本だけ持参して、追悼のシーバスゲームを行いました。

クリックすると元のサイズで表示します
デイ、ナイトを問わず活躍するカラーなのに。

クリックすると元のサイズで表示します
繊細な状況では、ナチュラルなアプローチが出来たのに。
シンプルでありながらも、こんなに釣れるカラーなのに。

ホント、本当に残念です。

クリックすると元のサイズで表示します
このカラーの在庫数には限りがあり、店頭から消えた日には生産されることはありません。

NL-1のカタクチイワシカラーを好んでご愛用されている方は、お早めにお買い求め頂くことをオススメします。

数々の思い出をくれたカタクチイワシカラーに感謝です。
5




AutoPage最新お知らせ