2010/12/24 | 投稿者: なおき

今日はクリスマスイブです。

雪が降ってホワイトクリスマスになっていますね。

ご家族でお過ごしになられている方、あるいは恋人とお過ごしになられている方と様々でしょう。


クリスマスといえば、ケーキやプレゼントが思い浮かびます。

子供の頃、両親がサンタクロースになりすまし、枕元にプレゼントを置いてくれてたことを思い出します。

純真だった僕は本当にサンタクロースからのプレゼトだと思い込み、お利口にしてて良かったと喜んだものです。

大人になった今は残念ながら純真とは言えず、今夜は『聖夜』ならぬ『性夜』なんだろうなと、マジメに思ってしまいます。


さて、以前から気になっていたメタルジクがタイミングよく本日、クリスマスイブに届きました。
僕にとっては、さしずめクリスマスプレゼントみたいなものです。

クリックすると元のサイズで表示します
届きものは未だ定番として使われているシーフラワーです。

クリックすると元のサイズで表示します
ただし、北陸では入手できない伊勢湾リミテッドです。

クリックすると元のサイズで表示します
伊勢湾リミテッドは、キビナゴカラーで背中が茶色となっております。

メジロやブリに効果的なカラーで伊勢湾では大人気なのだそうです。


ちなみに僕はこのシーフラワーをコレクションとして所有するつもりです。

なくしたら入手できなくなるもので…。


年をとってもプレゼントは嬉しいものですね。

みなさま、よい『性夜』をお過ごし下さいね。


ちなみに家族○○は計画的に。


メリークリスマス!
10

2010/10/2 | 投稿者: なおき

10月1日より、かつてない大幅なタバコの値上げがスタートしました。

愛煙家の僕にとってはつらい実情です。

1日1箱(320円)吸いますから1ヶ月で9920円使うことになります。
それが1箱410円になりますから1ヶ月で12710円使うことになり、320円時代との差額が2790円生まれます。

1年では33480円、5年では167400円、10年では334800円の差額となります。

差額だけでこれだけの額となりますので、タバコを吸わない場合は、1ヶ月で12710円が丸々浮く算段となるわけで、1年を通すと非喫煙者と喫煙者とは152520円の差額がはじかれます。


クリックすると元のサイズで表示します
152520円が高いか安いかは個々の感覚で変わってくると思いますが、マル貧な僕にはとても高いように思います。

タバコを吸っているつもりで禁煙貯金をすると10年で1525200円貯まりますから、金銭的な何か問題が生じた時の足しになります。

そして、禁煙によりタバコが原因の健康障害が起こり難くなることは確実です。
病気はかかるときには何をしていてもかかると思いますが、僕はこれを機にタバコをやめて健康体をとり戻そうと思います。


でも唯一、不安が・・・。



本当にやめられるのだろうか。

そんな意思の弱さです。
13

2010/9/29 | 投稿者: なおき

フィールドで見かけた名月です。

たまに見る満月よりもすごく大きく見えました。

クリックすると元のサイズで表示します
月が山から顔を出し、昇っていきます。

クリックすると元のサイズで表示します
月が昇っていく速度は結構なものでした。

あっという間に姿を現し・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
煌々と輝いていました。


月見は古くからの日本の文化です。


スズキ、もとい。

すすきにお団子にお酒の3点セットで月見をするのがこの季節に見られる風流な習慣です。


かなり風情がありますので、機会があれば是非1度楽しんでみて下さい。


年寄りくさいかもしれませんが、僕はそんな行事が大好きなのです。
10

2010/8/7 | 投稿者: なおき

金沢市の兼六園下、広坂です。

夜になるとライトアップされて綺麗ですのでシャッターをきりました。

クリックすると元のサイズで表示します
しいのき迎賓館の案内看板です。

季節の良い時期にはデートするのにうってつけ。

愛を育まれたカップルはたくさんいらっしゃることでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
公園には整備された水路が張り巡らされており、ここもライトアップされています。

ちょっとした癒しのスポットでもあります。

クリックすると元のサイズで表示します
水路は迎賓館の方にまで延びています。

クリックすると元のサイズで表示します
これは金沢城の堀壁です。

クリックすると元のサイズで表示します
堀にも水が溜められていてライトアップによって壁が水面に映し出されています。

クリックすると元のサイズで表示します
広坂の大通りを歩いていくと金沢城が 『どど〜ん!』 と、現れます。


桜が満開の春になると、今よりとても綺麗な夜景となります。


金沢は都会の中心市とは規模が全く異なりますが、僕は故郷・石川の繁華街として大好きです。
そんな故郷を大切に想い続けます。
10

2010/7/21 | 投稿者: なおき

釣りはよく 『3K』 と、言われます。
釣りの3Kとは、『くさい、汚い、かっこ悪い』 です。

くさい、汚いは理解できます。

生臭いのが嫌いな方もいるだろうし、血やフンを撒き散らす魚もいるのが事実ですし、釣りをしない方からみれば汚いのは当然だと思います。特に捌いているところなんかは結構グロテスクですから。

でもかっこ悪いというのは何とかなりそうな気がしています。

都会の運河あたりで釣りをするときにはミリタリー系のファッションにワーク系のブーツで決め込んでもいいと思います。
そもそもルアーフィッシングは別名スポーツフィッシングと呼ばれていますからね。

もちろん悪天候に着用するレインウエアや防寒着は機能性重視で造られていますので、オシャレどうのこうのはタブーなのかもしれません。しかし、機能性+ファション性を兼ね揃えたアイテムが販売されてもいいとも思います。

これまで幾つかデザイン性を折り込んだウエアが登場してきましたが、個人的には(あくまで個人的に)どれもビビッとくるものではないというのが本音です。

クリックすると元のサイズで表示します
僕は田舎人間ですから普通にこんな格好で釣りをしています。

クリックすると元のサイズで表示します
草の生い茂った土手もサルのように登ります。

クリックすると元のサイズで表示します
調子者ですからおバカなポーズもとります。


しかし、都会のコンクリートジャングルで釣りを楽しむ方はもっとエレガントでカッコイイと思います。
そして、これから先には田舎も発展していくと思います。

ですから、これからの釣り文化には、もっとかっこ良さを取り入れてくれたら嬉しく思います。恐らく僕以外にそんな考え方の釣り愛好家もいらしゃると思います。

ごく僅かな釣り愛好家に限定されるかもしれませんが、そんなごく僅かの釣り人のためにファッションとはどういうものなのか?を、もう一度見直して頂けたら最高ですね。

ただし、商売ベースに乗らないかもしれませんが・・・。

しかし、せめてかっこ悪いのイメージくらい払拭したいものです。
21




AutoPage最新お知らせ