2011/3/5 | 投稿者: なおき

やった!

クリックすると元のサイズで表示します

次も頑張るぞ!
9

2011/3/5 | 投稿者: なおき

今から釣りに出発だー!

天気がいいので釣りがしやすそう。

何か釣れるといいなぁ〜。
3

2011/2/11 | 投稿者: なおき

ふと目が覚めるとめっちゃ天気がいいもので…。


ジギングに行きたい。


クリックすると元のサイズで表示します
時間が遅いので思案中です。
5

2011/2/7 | 投稿者: なおき

今日はプロトルアーの基本性能をチェックしに来ました。
ルアーのコンセプトにどれくらい乗じているのかを評価するのです。

ここで自分の好みを意見として取り入れてしまうとルアーそのもののコンセプトがブレてしまうので、個人的な好みは表現しません。

例え飛距離が出ないルアーであっても全く泳がないルアーであっても、それがルアーのコンセプトであるのならそれでいいのです。

クリックすると元のサイズで表示します
今回は止水域でチェックします。
スイミング特性は止水域がスタンダードとなり、スローリトリーブやファーストリトリーブ、ダートアクションなどが素直に表れます。

とは言うものの湖には氷が張っています。

こんなんでチェックできるんかいな…。

クリックすると元のサイズで表示します
タックルは3タイプ用意しました。

8ftクラスは河川や港湾など、11ftはサーフや小磯など、13ftは本磯を想定しております。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは8ftクラスから始めました。

クリックすると元のサイズで表示します
目の前のウォーターホール目掛けてキャストし、飛行姿勢やキャスト時のストレス、リトリーブレスポンスやスイミングアクションなどをチェックします。

また氷に対するフッキング性能も確認します。

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにウォーターホールを外すとチェックになりません。

クリックすると元のサイズで表示します
3タイプのプロトをじっくりと体感し。

クリックすると元のサイズで表示します
評価に悩みます。

クリックすると元のサイズで表示します
とうとう13ftまでチェックは進みました。

クリックすると元のサイズで表示します
そして評価に悩みます。

クリックすると元のサイズで表示します
記入!

クリックすると元のサイズで表示します
3タイプのプロトは同じ外見ですが、内部仕様が異なりますので良くも悪くもそれぞれに特徴がありました。

製品化に向けてこれから更に煮詰まっていくと思います。
僕自身も楽しみにしています。

今度は流れのあるフィールドでチェックします。
13

2011/2/1 | 投稿者: なおき

下の写真は、現在Mariaが開発中のシーバス用ルアーです。

昨年は『フェイクベイツNL-T』という、新しいカテゴリーのルアーが登場しまして、個人的にはとてもよい釣果に恵まれました。

このとき僕は、エンドプロトしか使わなかったので、開発には一切関与していません。

実はプロトモデルのルアーを使うのが今回が初めてです。

もちろん万人ウケを狙ったルアーではありません。
しっかりとしたコンセプトを掲げていますので、好き嫌いがパックリと割れるルアーとなるでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
今のところモデルは3タイプです。
今後更にモデルが追加される可能性もあります。

クリックすると元のサイズで表示します
コンセプトに適したルアーに仕上がるよう、しっかりとチェックして、より多くの皆さま方に信頼されるルアーへと変貌するよう、仕様を煮詰めていこうと思っています。

詳細は開示出来ませんが使えるルアーを目指して開発のお手伝いをさせて頂きます。
12




AutoPage最新お知らせ