2010/10/25 | 投稿者: なおき

土曜日の朝イチは寒かったです。
気温もそうですが、釣果の方もパッとしませんでした。

でも海が凪だったので、一旦自宅に戻り、休憩を挟んでマイボートを牽引し、オフショアへ出かけてみました。

時間が遅かったので、あまり期待はしていませんでしたが、それなりに楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します
朝イチからジギングの準備をしておけば良かったと後悔しています。

クリックすると元のサイズで表示します
ジャカジャカ巻きだと無反応でしたが、スロージャークでは当たりました。本日のパターンだったようです。

ボートシーバスロッドにPE0.6号、リーダー25lbのライトタックルですので、引きがダイレクトに味わえ、とても楽しかったです。
ライトタックルにして正解でした。

クリックすると元のサイズで表示します
今年のフクラギは型がいいように思います。

クリックすると元のサイズで表示します
水深30m ラインです。

クリックすると元のサイズで表示します
時折、こんなシーンも見られました。

クリックすると元のサイズで表示します
一石二鳥。

クリックすると元のサイズで表示します
ベイトは15cm くらいのアジです。

みんなアジを食ってたみたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
小さいジグに細軸のバケフック(ファイターズフック)の組み合わせです。

これに凄い反応してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
反応するジャークパターンがコロコロと変わり、それを探るために考えながら釣りをしました。
だから飽きることなくジギングが楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します
フクラギを釣り続けてガンドクラスがヒットするとフロントフックが吹き飛びました。
リアフックを付けておいてよかったです。


海が凪だったらイカもいいけどジギングもいいですね。

富山でメジも狙いたいし、忙しくなりそうです。
20

2010/10/15 | 投稿者: なおき

2シーズンぶりにシイラを狙いにいきました。

アオリイカ同様に久しぶりのターゲットです。

クリックすると元のサイズで表示します
この日、厚い雨雲が空を覆っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
ゲリラ豪雨がきそうな・・・。
そんな雲です。

クリックすると元のサイズで表示します
でもしばらくすると晴れ間が顔を出し始めました。

ですから出港の準備です。

クリックすると元のサイズで表示します
シイラ初釣戦のMariaガールです。

釣れるでしょうか?

とりあえず魚探に映し出される表層付近の反応を頼りにキャストを開始しました。

僕はまさかのヒットに備えてランディングアシストの待機です。

クリックすると元のサイズで表示します
その3投目。


シイラがきました。

さすがにシイラのアタリは大きかったようで、いつも黙って釣りをするMariaガールですが、この時ばかりは 『何かキタ!』 と、声を発しました。

クリックすると元のサイズで表示します
ファイトを楽しむMariaガールです。

クリックすると元のサイズで表示します
ペンペンですが、初シイラゲットです。

喜んでいます。

僕も嬉しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
魚探に出た反応はペンペンの群れだったらしく、爆釣状態に突入しました。

クリックすると元のサイズで表示します
小さいけど、魚とのヤリトリの練習になるかな?

これはこれでひとつの体験学習ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
小さいですからゴボウ抜きです。

クリックすると元のサイズで表示します
楽しさ満点の様子。

クリックすると元のサイズで表示します
Mariaガールは初心者でも取り扱いやすく、シイラの集魚力とフッキング力に優れたブルチョップを使っていましたので、僕は定番のポップクィーンでシイラゲームを楽しみました。

クリックすると元のサイズで表示します
熱くなるチェイス&バイトシーンを堪能します。

クリックすると元のサイズで表示します
突然こんな反応が出ました。

かなり熱い反応です。

すかさずメタルフリッカーを沈下させます。

クリックすると元のサイズで表示します
あっ、来る!来る!来る!

ゴン!

キターーーーー!!!

こんな大きな反応ではそんな具合でドキドキ、ワクワクします。

クリックすると元のサイズで表示します
予想通りフクラギです。

クリックすると元のサイズで表示します
ジギングを楽しんだあとは再びメインのシイラゲームに戻ります。

心配していた天気は良好となり、雰囲気もシイラゲームにピッタンコです。

クリックすると元のサイズで表示します
水面を猛スピードで突っ走るペンペン。

クリックすると元のサイズで表示します
ペンペンと言えども、シイラゲームの醍醐味を存分に味わえます。

クリックすると元のサイズで表示します
ん〜、オモロイ。

クリックすると元のサイズで表示します
ペンペンだけにボコボコに釣れます。

クリックすると元のサイズで表示します
この日の最小サイズ。
暴れすぎてこんなんになっちゃいました。

ミスドにこんなドーナッツありましたよね?

この日は大型の姿も見かけましたが、クチを使ってもらえませんでした。
残念ですけどペンペンがたくさん遊んでくれたので、まぁヨシとするか。

でも今度また狙う機会があったときにはメーターオーバーを狙ってみたいです!

クリックすると元のサイズで表示します
これは漁港のスロープです。
ブルーギルみたいな形の魚がたくさん群れていました。
正体は全てチンタ(チヌっ子)です。

この辺の漁港ではこんな姿が必ず見られます。
トップやMリグなんかで狙ってみるとお父さんやお母さんが釣れそうな感じですね。

あくまで期待交じりの安易な推測ですけど・・・。


追伸
クリックすると元のサイズで表示します
Hanakoyaスタッフのいやしん坊主婦にシイラをプレゼントしたところ、料理の模様を撮影してきてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
メニューはサクサクとしたフライだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
下地処理をして揚げます。

クリックすると元のサイズで表示します
じゅー。

クリックすると元のサイズで表示します
サックリと揚がりました。

クリックすると元のサイズで表示します
特性のソースをかけて出来上がりです。

とっても美味しそう。

お裾分けをして、こんな風に料理してもらうと嬉しいですね。
12

2010/10/13 | 投稿者: なおき

岸近くのちょっと沖です。

クリックすると元のサイズで表示します
魚探にはこんなにすごい反応が出ています。

こんなのを見つけると、すっごいテンションがあがります。

クリックすると元のサイズで表示します
ワクワク、ドキドキしながら狙ってみると・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
お約束のひと。

クリックすると元のサイズで表示します
お約束のひと、パートU。

クリックすると元のサイズで表示します
ナイスサイズのサバフグくん。

食べられそうでしたが、リリースしました。

クリックすると元のサイズで表示します
そして・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
本命。

クリックすると元のサイズで表示します
ひととおり遊んでから抜き上げ。

クリックすると元のサイズで表示します
グッドサイズのフクラギです。

ブリブリでした。


海の中はすっかりと秋模様。
これからは段々と冬に移り変わっていくのでしょう。

あっ、陸っぱりでも十分に狙えますので、青物を釣りたい方にはオススメです。
18

2010/10/6 | 投稿者: なおき

ショアジギングで魚が釣れなかったMariaガール。

お決まりの八つ当たりで徹底的にボコボコにされたのでボートを出してあげました。

クリックすると元のサイズで表示します
日没まで残り1時間。

クリックすると元のサイズで表示します
Mariaガールのためにダメ元で出港です。

クリックすると元のサイズで表示します
ところがポイントに到着してすぐにガジラがヒット。

クリックすると元のサイズで表示します
小さいですが、Mariaガールは喜んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します
そしてサワラ。
とりあえず青物ゲット。

微妙ですけど、青物ですから本命です。

クリックすると元のサイズで表示します
でもサワラはこれがあるから厄介です。

お気に入りのメタルフリッカーをサワラに盗られて再び八つ当たり。

海に沈められるかと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します
僕もちょっとだけ釣りをさせてもらい、ガジラがきました。

クリックすると元のサイズで表示します
夕方の短い時間でしたが予想外に釣れたので喜びは大きかったです。

ちなみにアオリイカを狙うつもりだったのですが、タックルを忘れた僕は、再びMariaガールの水責めにあったのはいうまでもありません。

ごめんなさい、Mariaガールさま。
24

2010/8/31 | 投稿者: なおき

オフショアです。

クリックすると元のサイズで表示します
釣れるものは何でも釣るぞ!釣行です。

クリックすると元のサイズで表示します
ボート出して、海のうえに浮かんでいるのは落ち着きます。

クリックすると元のサイズで表示します
ただ、この準備と後片付けは面倒ですが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
朝日を背に、いざ出港!

クリックすると元のサイズで表示します
何が釣れるかなぁ〜。

シオがいたらいいなぁ〜。

クリックすると元のサイズで表示します
やっぱお出迎えはカマスです。

魚探の写真はありませんが、先週とは違って魚影の規模が違います。
画面にはカマスの群れがビッシリと映し出されていました。
まさに牧場です。
カマス祭りです。

カマスがボコボコに釣れるし、フォールでPEラインを切っていくし、もう大変でした。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに見ました。
チビガジラです。

すごく可愛らしく水槽で飼いたいくらいです。

クリックすると元のサイズで表示します
先週は水面をクルクルと回転しているパニックイワシを見ましたが、今週は水面をクルクルと回転しているパニックアジを発見しました。

いったい何をしているのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
カマスはなぜかPEラインにアタックし、こんな風にパッツン!と、切断していきます。

ロストしたメタルジグは10あまり。

やめればいいのにやめられない、とまらない。
だって簡単にたくさん釣れるものですから・・・。

しかし、とんでもないカマスの数と活性の高さです。

クリックすると元のサイズで表示します
祭りの締め括りは、切断されたタモの網です。


新堀堤防でメタルジグをキャストしているとカマスの群れに当たるのではないでしょうか?
それとも沿岸部には寄っていないのかな?

小物釣りが大好きな方にはカマスはうってつけですので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
18




AutoPage最新お知らせ