姫路城  日本 (Japan)

姫路に住む友人を訪ねるべく、姫路駅に降り立ちました。

新幹線を降りてすぐ、ホームの窓から姫路城が見えます↓。

クリックすると元のサイズで表示します

改札を出る前に、こんな顔はめパネルもありましたよ↓。

クリックすると元のサイズで表示します

姫路に住むお友達に、姫路城に上ってみたいかと聞かれ、天守閣目指して出発

クリックすると元のサイズで表示します

国宝や重要文化財に指定されている他、ユネスコの世界遺産にも登録されている姫路城、一度上っておかなくては!と思っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

城の建物の入り口に着くまでの道も、敵の侵入を防ぐために複雑になっており、なかなかたどり着きません↓。

クリックすると元のサイズで表示します

お城の中は、侵入して来た敵が自分が今何階にいるのか分からないような造りになっていたり、大量の武具掛けや、武者隠しと呼ばれる身を隠すための小さな小部屋など、

クリックすると元のサイズで表示します

こんなに立派なお城にも関わらず、常に敵から攻められる危険と隣り合わせになっていたであろうことが伺える工夫がたくさん。

クリックすると元のサイズで表示します

やっと着いた!天守閣からの眺め↓。

クリックすると元のサイズで表示します

私は建物の中で高所恐怖症になることはめったにないのですが、高いのでちょっとヒヤッとしました。

クリックすると元のサイズで表示します

実はマイクは最初、「他のお城の天守閣に上ったことがあるから、姫路城に上っても上らなくてもどっちでもいい」と言っていたのですが、上まで行ってよかった〜と大絶賛OKOKOK

クリックすると元のサイズで表示します

その後お友達の家でおいしいデザートをご馳走になり、

クリックすると元のサイズで表示します

マイクはお酒のゼリーをいただいていました↓。

クリックすると元のサイズで表示します

思っていたよりも時間がすぐに過ぎてしまったので、姫路にはまた遊びに来たいです新幹線


人気ブログランキング、応援のクリックをよろしくね!
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!
please klick here for blog ranking↓

人気ブログランキング
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ