ピルゼンのクリスマス市4 (Christmas market in Plzen)  旅行・チェコ(Travel・Czech Republic)

チェコ名物のお菓子「オプラツキ」。
薄い焼き2枚の菓子の間にヘーゼルナッツやチョコレートなどのクリームが挟まれています。
この間気付いたけど、日本にあるゴーフレットと似ている...
ゴーフレットはチェコ発祥?

クリックすると元のサイズで表示します

お店で売ってあるのを食べたことは何度かあったけど、クリスマス市のスタンドで、鉄板で温めて売っているのを見かけました。

クリックすると元のサイズで表示します

上の写真の鉄板に10秒ほどオプラツキを挟んだらできあがり↓。

クリックすると元のサイズで表示します

温めただけと思っていたけれど、鉄板に挟んでもらったオプラツキは普通に食べるのより数段格が上がったおいしさ。
表面がぱりっとして、まったく新しいオプラツキの食感でした!

クリックすると元のサイズで表示します


人気ブログランキング、応援クリックをお願いします^^
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!
please klick here for blog rankingゆきだるま

人気ブログランキングへ


1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ