ドイツの仕事事情  つぶやき

ニュルンベルクにあるとあるリサーチ会社で、日本人ネイティブスピーカーとしてバイトを始めました。

基本的な流れを説明してもらい、あとは求められた情報をパソコンを使って日本のサイトからリサーチしていく完全デスクワーク。

私は日本で会社勤めをしたことがないので比較にならないかもしれないけど、ドイツの職場で感じたのは時間が来たらみんな即座に職場を去ること。
日本だと早く職場を出ては行けない雰囲気があるイメージがあるけれど、ドイツは長く職場に残っていてはいけない雰囲気があるので(残業をする人は仕事ができない人だと言われると聞いたことがあるほど)、いかに仕事に集中して定時に職場を去るかということが大切になってくる。

会社員の人は仕事も慣れているせいか、合間にかなりおしゃべりをしているけれど、期限付きのバイト+始めたばかりの私は帰宅時間の18時になるまで結構集中してパソコンとにらめっこ。

クリックすると元のサイズで表示します

法律で勤労時間がきびしく規制されている、かつ年間6週間の休暇を完全に確保したいがために、職場にいる間に凝縮された時間を過ごすドイツ人は、生活スタイルも考え方も日本とは違うはずです。


人気ブログランキング、応援クリックをお願いします^^
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!
please klick here for blog rankingクマ

人気ブログランキングへ
1

キャンピングカーのある風景 caravan  つぶやき

キャンプ場でテントを張っていたのは私たちだけだったけど、キャンプ場は結構にぎわっていました。
なぜなら、キャンプ場には「テントを張る」以外にも「キャンピングカー」という宿泊手段があるから。
キャンピングカーとはその名の通り、移動した先でそのまま宿泊出来てしまう車。
今回のキャンプ場には、もはや生活の場と呼べるほどに手入れされたキャラバンがたくさんあったので写真を撮ってみました。

このように↓キャラバンに小屋が隣接して建てられていることがしばしば。

クリックすると元のサイズで表示します

小屋というより家↓。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関へ続く敷石はもちろん↓、

クリックすると元のサイズで表示します

庭のミニテラスまで↓。

クリックすると元のサイズで表示します

見ていて楽しいキャンプ場でのさまざまな暮らし。

クリックすると元のサイズで表示します

ネコもうっとり...

クリックすると元のサイズで表示します

聞くと、キャラバンの場所代は一年間で9万円ほどだそうで、比較的近くに住む人々が場所を借りて週末にここで過ごすのだそうです。
なかなか悪くない暮らしではないですか??


人気ブログランキング、応援クリックをお願いします^^
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!
please klick here for blog rankingもみじ

人気ブログランキングへ
0

健康・お水 health with water  つぶやき

低血圧等による不調を感じて始めたことはいろいろあるけれど、その中の一つが「寝る前と目覚めてすぐのコップ一杯の水」ペンギン

クリックすると元のサイズで表示します

睡眠中に人はコップ一杯の汗をかくといいます。
しかも寝ている間は代謝が活発になり、その結果腎臓や肝臓で処理出来なかった毒素が血液中に残留し体中に回る手や足に蓄積される手や足のしびれ&冷え ´Д`

寝起きのコップ一杯の水が、寝ている間に濃くなった血液を薄める重要な役目を担うのだそうです

ただし寝起きに冷たい水を急に飲むと、血管が収縮して胃腸の働きを低下させてしまうので、室温に戻した水か、もしくは白湯(一度沸かして50度くらいに冷めたもの)がいいそうです。
それから、人が一度にミネラルを吸収出来るのは180cc。
水のがぶ飲みは大量排泄につながって、逆にミネラルを体内から流してしまうのだそう。

理由が分かれば、水を意識して飲むのも続けられそう...


=in English=

I added new category 'health'.

Recently I started drinking a glass of water before sleeping and after waking up.
Formerly I drank not so often water.

I read some articles about water.
They say, we lose much water during we are sleeping.
While sleeping metabolism is very active.
The internal toxin which the body was not able to treat, it rotates to the whole body through blood vessel.
One glass of water of the lying down and getting up helps make our blood more fluent.

Did you know that??


人気ブログランキング、応援クリックをお願いします^^
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!
please klick here for blog rankingもみじ

人気ブログランキングへ


1

ドイツ人について  つぶやき

ドイツ滞在歴はや5年(と5ヶ月)の私。
長く住んでいるからこそドイツ人のいろいろな一面が見えてきます。

ドイツ人のメンタリティの日本人との最大の違い、それは「直接的であること」。
例えば「この新しいシャツどう?」「似合ってないよ。色がダメだ。」。
とか、
土曜日の夜、バルコニーでパーティーをする若者あらば「うるさいよ!」と別の窓から叫んで忠告する者あり。

あと、「規律を守る(とくに中高年)」。
自転車で道路の左側を走っていたり、自転車専用道を走っていなかったりすると、注意される確率高し...


2ヶ月くらい前に私たちのアパートの掲示板に「ベランダでのグリル禁止」の張り紙が貼られました。
ちょうどその時期に新しいグリルを購入したマイクは大ショック。
「グリルが出来ないならこのアパートを去る」とまで言っていたけど、お隣さんと話をしたら「ガスグリルは大丈夫なのでは?」とのこと。
私たちのベランダは真上に人が住んでいる訳ではないし...
マイクは張り紙おかまいなしにグリルをするし、心配性の私はそのたびにビクビク。
ある日、グリルをしていたら上の階の窓からのぞく者あり!
マイクに「今人が見てたよ!グリルしてるからじゃない?!」と伝えると、「チャーニー!(たまにチャーニーと呼ばれてます笑。)ここはドイツだよ! そういうときは『グリルしてて迷惑ですか?』って聞かないと。」
たしかに。。


ドイツでは、空気で感じてもらえるなんて絶対にないから、全部口に出して言わないといけない。
でもはっきりと伝えることが、ここで物事を一番楽に進める方法。
日本では(不健康ではあるけど)苦情を申し立てないことが一番楽だったりするから、ま逆だなあと感じます。
とはいえはっきり何でもかんでも言うのも、未だにやや苦手です。


珍しく写真がないね、と思われた方、クリックをお願いします^^
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!

人気ブログランキングへ
0

血液サラサラ(タマネギ)  つぶやき

コレステロール値が高い→血液をサラサラに→タマネギ?
というわけで、柔らかチキンのトマト煮込みを作りました(というか、コレステロールについて調べる前からこれを作ることはすでに計画済みだったけど)。

血液サラサラポイント☆☆☆
タマネギの辛み成分硫化アリルは、血液が詰まるのを防いでくれる。
なので理想的には、生で、あまり水にさらさず食べること(ムリですフラフラ!)。
細胞がたくさん崩れたほうが硫化アリルが出来やすいので、小さくあるいは薄く切る。
切ってから15分ほどして硫化アリルが増加した状態で使うとよい。(ナルホド)

というわけで、タマネギを小さく切って15分くらいおいてから使ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します

タマネギと同じユリ科のニンニク、ほうれんそう、パセリ、長ネギも血液をサラサラにする効果が高いそうです。
日本で言われている体に良い食材というのがドイツでは手に入りにくいものが多いので(例:魚や海草類)、こちらにあるもので効果があるものを探していかないと。


人気ブログランキングへの応援クリックをおねがいします!
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!

人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ